読むべき本、見逃していない?

キンプリ永瀬廉「国宝級イケメン」殿堂入り!愛おしすぎる表紙ショット

 ファッション誌「ViVi」の名物企画といえば「国宝級イケメンランキング」。上半期・下半期と年2回開催され、読者がイケメンと思う人に投票するコーナーだ。回を追うごとに注目を集め、2020年下半期は、総得票数45万票越えにもなり過去最大の投票数となった。

画像は、永瀬廉さんが表紙を飾る「ViVi」2021年2月号特別版
画像は、永瀬廉さんが表紙を飾る「ViVi」2021年2月号特別版

 その結果が2020年12月23日発売の「ViVi」2021年2月号(講談社)に掲載される。2020年下半期、今をときめくイケメンに投票する「NOW部門」の1位に選ばれたのは、King & Prince(以下、キンプリ)の永瀬廉さんだ。前回から連続の首位獲得となり晴れて殿堂入りした。

 同企画では、キンプリの平野紫耀さんも殿堂入りしている。ViVi編集部によると一つのグループから2人のメンバーが殿堂入りするのは、初めてだそう。

 今回、永瀬さんは、2位に圧倒的なポイント差をつけての首位となり、編集部は急遽、永瀬さんの殿堂入りを祝した特別版表紙を作ることを決定した。表紙には「愛おしすぎる」のコピーも踊り、編集部の熱量も伝わってくるようだ。

 発表された2020年下半期のランキングは以下の通り。

◆NOW部門
1位 永瀬廉(King & Prince)
2位 新田真剣佑
3位 志尊淳
4位 松村北斗(SixTONES)
5位 川西拓実(JO1)

◆NEXT部門(未来を担うであろう若手イケメン部門)
1位 岡田健史
2位 ラウール(Snow Man)
3位 鶴房汐恩(JO1)
4位 松田元太(Travis Japan)
5位 高橋文哉
NEXT部門で1位を獲得した岡田健史さん
NEXT部門で1位を獲得した岡田健史さん

 なお、今回から、30歳以上を対象にした「アダルト部門」とお笑い芸人を対象にした「芸人部門」の2つの部門が新設され、ますます盛り上がっている。

芸人部門で1位を獲得したEXIT
芸人部門で1位を獲得したEXIT

 誌面を眺めているだけで、年末年始の"イケメンパワー"はフルチャージできそう。あなたの"推し"が見つかるか、ぜひ誌面でチェックして!


※画像提供:講談社

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

雑誌・ムックの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?