読むべき本、見逃していない?

人気ヒーラーyujiさん「あとがきのあとがき」まで面白い

 個人鑑定は約2年待ちというほど今話題のヒーラーyuji(ゆじ)さんの著書『星2.0』(光文社)が注目を集めている。391ページもある分厚い本だが、光文社によると2020年10月22日に発売後、 2週間もしないうちに3刷重版が決定、累計発行部数は2万3,000部にもなった。

yuji2_01.JPG
『星2.0』著者のyujiさん

画像は、『星2.0』(光文社)。光沢感のある黒に輝く星がデザインされた、神秘的でおしゃれな表紙
画像は、『星2.0』(光文社)。光沢感のある黒に輝く星がデザインされた、神秘的でおしゃれな表紙

 yujiさんは、読者に向けて以下のようにコメントを寄せてくれた。

 星好きの方も星に興味がない方も、おしなべて"自分"というものには興味があるのではないでしょうか。
 この本は12星座の本という"星の本的な体"をしていますが、
 読み進めていくと、実は星座というのは各人の魂のルーツにたどりつくためのただの入り口にすぎないことがわかるはず。
 自分の持つ星とその意味を知ることで、星の如く輝く。
 この本は綺羅星のように輝くための活人術を記した本であり、魂に宿った使命をクリアするための手引書として仕上げました。
 是非、お手にとっていただき、自分の星座の項をご覧ください。
 そこにはきっと他では見られない自分の人生の輝かせ方を見つけていただけると思います。
yujiさん
yujiさん

 本書は、単なる「星占い」の本とは一線を画す。ユニークなのは、「あとがき」の直後にある「あとがきのあとがき」ページだ。これだけのボリュームなのにまだ書ききれなかったことがあるとし、各星座の人たちに向けたプチレターを記している。yujiさんの熱い思いが伝わってくる内容だ。

 読み終われば、背筋がピンと伸びて「よし、やるぞ!」と前向きな気持ちになれるはず。2021年、もっと良くしたいと願う人は、手に取ってみては。

※yujiさん画像提供:光文社、書影はBOOKウォッチ編集部撮影


   

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

実用書の一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?