本を知る。本で知る。

私にも時間がほしい!朝ごはん作って、片づけて、洗濯したらもうお昼!

 朝ごはん作って、片づけて、洗濯したらもうお昼ご飯の準備!

「全然、自分のことする時間がないじゃない~ 私にも時間が欲しい!」

 そんなことを感じる方におすすめなのが、『つくおき the BEST』(nozomi 著、光文社)だ。

写真は、『つくおき the BEST』(nozomi 著、光文社)

実際に作ってみた

 本書は、著書が累計100万部を超えるnozomiさんによるレシピ集。既刊のシリーズから好評なおかずを集めたベスト版だ。

 本書は作り置きができるおかずなので「時間があるときに作っておいて、ササっと準備して食べる」という使い方が基本だが、調理時間も短いものが多い。

 百聞は一見に如かずで、実際にやってみた。

ツナポテチーズのオーブン焼き(p.80)

 ジャガイモを切って、ツナ缶とあえて、並べて焼く!

 簡単で30分程度で完成。時短で嬉しい1品。

材料をそろえる。シンプルだ。

レシピを見ながら、レンジで調理したポテトをマッシュする

 この後、ツナとマッシュポテトをミックスしたペーストを作る。

 うつわにペーストを盛ったら、その上にチーズをのせ、さらに千切りのポテトを並べる。

焼く前はこんな感じ

オーブンで焼くと出来上がり

肉団子の甘酢あん(p.31)

 裏切られない安定の味。おかずにも、おつまみにも、お弁当にもイイナと思った。

 あんを寝かせる時間が30分、調理は30分。寝かせている間にもう一品作れる。評者はあんを寝かせている間に、上記の「ツナポテチーズのオーブン焼き」を作れたので、組み合わせてみるとトータルで時短になる。

 ネギをみじん切りにして、片栗粉や調味料とひき肉を混ぜ、丸めるだけ。

焼く前はこんな感じ

aya.jpg
揚げ焼きにする

 ソースは、お酢とケチャップなどで作る。本書に配合割合が出ているので、その通りにやれば「おお!コレコレ!」という甘酢あんが出来上がる。

1時間強で2品が出来上がった

 このほかにも、作り置きだけでなく、時短メニューとしても役立つレシピの数々が掲載されていて、中には、火を使わない料理もある。

 さらに、「保存の基本について」や「保存容器のメリットデメリット」というノウハウも公開されていて参考になる。

 時間がない時は作り置き。時間を作るためにも作り置き。
 休日の時間を充実させるためにも、本書の中からひとつ作ってみてはいかがだろうか。


オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

実用書の一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?