読むべき本、見逃していない?

切ない、誰にも言えない...『叶わない恋を叶える方法』

 ステキブックスは、2020年11月17日に『叶わない恋を叶える方法』(いぬじゅん 著)を発行する予定だ。ステキブックスは、小説家の中村航さんが運営する出版社で、今回が初の刊行作品となる。

main.jpg
画像は、『叶わない恋を叶える方法』(ステキブックス)

 本作品は小説投稿サイト「ステキブンゲイ」上で連載され、書籍化にあたり加筆修正されたもの。若年層から圧倒的な支持を得ているいぬじゅんさんの話題作だ。

いぬじゅんさん
いぬじゅんさん

 いぬじゅんさんは、奈良県出身、静岡県在住。2014年「いつか、眠りにつく日」で第8回日本ケータイ小説大賞を受賞しデビュー。2019年フジテレビFOD、地上波にて連続ドラマ化。「この冬、いなくなる君へ」(ポプラ社)で第8回静岡書店大賞映像化したい文庫部門を受賞している。


 さて、注目のストーリーだが、主人公は20歳の普通の大学生、木下香織。友人もいて、バイトもして、片思いだけど好きな人もいる。だけど突然、気絶するように夢を見てしまう。遠い昔のような、不思議な夢のなか、もうひとりの「わたし」は、そこでも片思いの恋をしてしまう。

 叶うことがないとわかっている切ない恋を、誰にも言えないまま、現実と夢を生きる香織。この夢、この恋は、一体なんなのだろう。「私」ともうひとりの「わたし」が巻き起こす、ちょっと不思議な恋の物語だ。

 絶対に叶わない、誰にも言えない恋を叶えるような逆転方法なんて、あるのだろうか。物語の行く末が気になる。

 今回の書籍化にあたり、中村航さんは以下のようにコメントしている。

中村航さん
中村航さん

小説投稿サイト『ステキブンゲイ』を始めて半年と少し。ついにステキブックスでの初出版にこぎ着け、スタッフ一同、張り切っています。第一作目となった『叶わない恋を叶える方法』は、まさに「いぬじゅん最新&最愛&最高傑作」。ここからブンゲイの魅力を伝えていきます。叶わないと思っていた夢を、叶えます!

※画像提供:ステキコンテンツ合同会社

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

小説の一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?