読むべき本、見逃していない?

パタッと開いてピシッと立つ! スマホより便利なレシピ本

 忙しい日でも、コンビニ弁当で済ませず自炊するにはどうしたらいいのだろう。絶対に欠かせないのは、「作り方ができるだけシンプルなこと」だ。どんなにおいしそうな料理でも、複雑そうなレシピを見ると作る気が失せてしまう......そんなときに手助けしてくれるレシピ本が新しく登場した。

画像は、『忙しい日のできたてごはんがレンチンだけでできちゃった100』(主婦の友社)
画像は、『忙しい日のできたてごはんがレンチンだけでできちゃった100』(主婦の友社)

『忙しい日のできたてごはんがレンチンだけでできちゃった100』(主婦の友社)が、2020年9月2日に発売された。家事効率と仕上がりにこだわったレシピ本シリーズ「玄関あけたらホカホカごはん」の第3弾だ。究極の時短を叶える、レンチンで作れるレシピが100品掲載されている。

画像は、『忙しい日のできたてごはんがレンチンだけでできちゃった100』(主婦の友社)より。メインから副菜・おやつまで網羅
画像は、『忙しい日のできたてごはんがレンチンだけでできちゃった100』(主婦の友社)より。メインから副菜・おやつまで網羅

 肉や魚のメイン料理、野菜たっぷりのサブおかず、スープにおやつと、ラインアップも幅広い。いずれも、9分以内のレンチンでできるのが嬉しい。作り方は、野菜を切る→調味料といっしょに耐熱皿に入れる→レンジでチン! の3ステップ。加熱ムラを防ぎ、おいしく仕上げるためのコツも掲載されている。

画像は、『忙しい日のできたてごはんがレンチンだけでできちゃった100』(主婦の友社)より。ケーキも簡単3ステップでOK
画像は、『忙しい日のできたてごはんがレンチンだけでできちゃった100』(主婦の友社)より。ケーキも簡単3ステップでOK

 さらに注目したいのが、スマホを超える使いやすさだ。180度パタッと開き、開いたままピシッと立つ、特別な製本を採用しているため、見ている途中で本が閉じてしまうというわずらわしさがない。ぜひ体感してみてほしい。

画像は、主婦の友社のプレスリリースより。かゆいところに手が届く、気の利いた製本
画像は、主婦の友社のプレスリリースより。かゆいところに手が届く、気の利いた製本

 本書の目次は、以下の通り。

・電子レンジ調理のコツ
・メインおかず・肉のレシピ
(例:ミートボールとブロッコリーのトマトクリーム煮、キーマカレー、ポークチャップ)
・メインおかず・魚のレシピ
(例:ぶりの梅照り焼き、たらのさっと煮、えびとチンゲンサイのチリソース)
・野菜のサブおかずレシピ
(例:じゃがいものじゃこきんぴら、ブロッコリーのタルタルあえ、かぼちゃの塩バター煮)
・スープのレシピ
(例:豚汁、オクラとなめこ・くずしどうふのお吸い物、かぼちゃのカレーポタージュ)
・おやつのレシピ
(例:ガトーショコラ、コーヒーマシュマロムース、チーズせんべい)

 忙しい日でも、栄養面を考えると手作りしたい......! そんな人におすすめしたい、画期的なレシピ本だ。


※画像提供:主婦の友社

 

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

新刊の一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?