読むべき本、見逃していない?

ボリュームたっぷり!見た目も華やか! インスタで大人気、寮母あきこのレシピ

 見た目が華やかなご飯は、ボリュームが足りない。逆にボリュームたっぷりなご飯は、彩りが足りないことがままある。

 見た目が華やかでボリュームも十分なご飯があったら、どんなにいいだろうか。

写真は、『寮母あきこのガツンごはん』(マガジンハウス)
写真は、『寮母あきこのガツンごはん』(マガジンハウス)

 そんな願いを叶えるご飯の作り方を紹介するレシピ本『寮母あきこのガツンごはん』(マガジンハウス)が、8月27日に発売される。

 本書の著者のあきこさんは、造船関係の寮の寮母を務めている。インスタグラムで毎日の料理を公開しており、2020年8月現在、13万人以上からフォローされている。

 あきこさんの料理の特徴は、ボリュームたっぷりでありながらも、見た目が華やかなこと。あきこさんのようにボリュームたっぷりのご飯を上手に盛り付けるためには、基本ルールを守るだけで良いそうだ。本書では、そのルールが写真付きで紹介されている。

写真は、ワンプレートの料理の盛り付け/『寮母あきこのガツンごはん』(マガジンハウス)より
写真は、ワンプレートの料理の盛り付け/『寮母あきこのガツンごはん』(マガジンハウス)より

写真は、置き弁の盛り付け/『寮母あきこのガツンごはん』(マガジンハウス)より
写真は、置き弁の盛り付け/『寮母あきこのガツンごはん』(マガジンハウス)より

写真は、置き弁の盛り付け方/『寮母あきこのガツンごはん』(マガジンハウス)より
写真は、置き弁の盛り付け方/『寮母あきこのガツンごはん』(マガジンハウス)より

 また、インスタグラムには載っていないレシピや、味付けのコツなども収録されている。たとえば、「手羽元揚げ」の作り方は、以下のように紹介されている。

「手羽元に、おろしにんにくと生姜、塩・こしょうで下味をつけ、片栗粉をまぶして揚げます。醤油、砂糖、酒、酢、コチュジャンを火にかけてトロッとしてきたら手羽元に絡め、かいわれ大根をちらして出来上がり。白ゴマをまぶしても。ビールに合いますよ!もちろんご飯のおかずにも」
写真は、手羽元揚げ/『寮母あきこのガツンごはん』(マガジンハウス)より
写真は、手羽元揚げ/『寮母あきこのガツンごはん』(マガジンハウス)より

 本書にはそのほか、オリジナルおにぎりやキャラ弁の作り方、広島名物のコラムなどが掲載されている。

写真は、かにかまと大葉の酢飯おにぎり/『寮母あきこのガツンごはん』(マガジンハウス)より
写真は、かにかまと大葉の酢飯おにぎり/『寮母あきこのガツンごはん』(マガジンハウス)より

写真は、厚切りベーコンとじゃがいものバター醤油おにぎり/『寮母あきこのガツンごはん』(マガジンハウス)より
写真は、厚切りベーコンとじゃがいものバター醤油おにぎり/『寮母あきこのガツンごはん』(マガジンハウス)より
写真は、キムタコおにぎり/『寮母あきこのガツンごはん』(マガジンハウス)より
写真は、キムタコおにぎり/『寮母あきこのガツンごはん』(マガジンハウス)より

写真は、様々な具材を使ったキャラ弁/『寮母あきこのガツンごはん』(マガジンハウス)より
写真は、様々な具材を使ったキャラ弁/『寮母あきこのガツンごはん』(マガジンハウス)より

写真は、広島名物のコラム/『寮母あきこのガツンごはん』(マガジンハウス)より
写真は、広島名物のコラム/『寮母あきこのガツンごはん』(マガジンハウス)より

 ボリュームたっぷりで見た目も華やかなご飯なら、誰もが喜ぶこと間違いなしだ。

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

実用書の一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?