読むべき本、見逃していない?

「土偶」体形からマイナス20キロ!「脱ぽちゃ」でSサイズになった

 身長148センチ、体重66.4キログラム。下半身太りでズボンのサイズはXL、自分の体が「土偶」に見える――。

 漫画家・イラストレーターの蟻子(ありこ)さんによる1年半のダイエット記録エッセイ「脱ぽちゃ。20㎏ヤセてぽっちゃり人生脱出しました。」が2020年7月19日から講談社のウェブサイト「コミックDAYS」で連載をスタートした。

20200720pocya_main.jpg
画像は、コミックDAYS「脱ぽちゃ。20㎏ヤセてぽっちゃり人生脱出しました。」より

 本作品は、やせたいと願う主人公のA子(26歳)のもとに、ダイエットを阻止する三姉妹の妖精「アマエ」、「ミエ」、「ヒガミ」がやってくるというストーリー。A子はこの三姉妹と戦ううちに、心と体が変わり始める。その過程には、グルテンフリー、散歩、エステ、プール、ヘルシーレシピ、食事のとり方など、ダイエットメソッドが散りばめられている。

 エッセイはコミックにもなっており、1巻「ひとりでマイナス8キロ編」が、紙の書籍と電子書籍ともに同社から発売されている。

 生まれてから一度もやせられなかったA子は、どうやって1年半で20キロの減量に成功したのか。服のサイズは、XLからSサイズに、毎日、「謎」に疲れていた体が元気になったという。そのノウハウは興味深い。


オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

コミックの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?