本を知る。本で知る。

バナナジュースで不調を改善 ダイエットサポート効果も

 自粛で生活習慣が激変し、「最近なんとなく調子が悪い......」という人も多いのではないだろうか。主婦の友社より発売されている『大人のバナナジュース健康法』は、体調を整える手助けをしてくれる、バナナジュースのレシピを紹介する書籍だ。

写真は、『大人のバナナジュース健康法』(主婦の友社)
写真は、『大人のバナナジュース健康法』(主婦の友社)

 本書は、様々な健康効果を持っているバナナジュースのレシピ本。腸のスペシャリストとして知られる松生恒夫先生が監修を務めている。

写真は、グラスにバナナジュースを注ぐところ(提供:主婦の友社)
写真は、グラスにバナナジュースを注ぐところ(提供:主婦の友社)

写真は、3種類のバナナジュース(提供:主婦の友社)
写真は、3種類のバナナジュース(提供:主婦の友社)

 バナナには、病原体から体を守る免疫細胞の働きを活性化させる効果があるという。帝京大学薬学部の山崎正利名誉教授の研究では、マウスにバナナを食べさせることで、インターロイキン(免疫細胞を活性化させる物質)の増加が確かめられたそう。さらに、バナナには豊富な食物繊維と、腸内の善玉菌を増やすフラクトオリゴ糖も含まれているため、腸の調子も整えてくれる。

 さらに、バナナに豊富に含まれているビタミンB群は、ダイエットサポートにも有効だ。これらは、糖質、タンパク質、脂質といった、エネルギーとして使われなかった余りが脂肪に変わってしまう栄養素の代謝を促す。コロナ太りの対策にもいいかもしれない。

 本書に収録のバナナジュースのレシピは、フルーツや野菜と組み合わせた全55種類。レシピ数が多いので、健康効果たっぷりのバナナを、毎日飽きずに摂取することが出来る。さらに、組み合わせた材料に応じて、さらなる健康効果も期待できるという。

写真は、メロンと桃のバナナジュース/『大人のバナナジュース健康法』(主婦の友社)より
写真は、メロンと桃のバナナジュース/『大人のバナナジュース健康法』(主婦の友社)より

写真は、焼きいもとたまねぎのバナナジュース/『大人のバナナジュース健康法』(主婦の友社)より
写真は、焼きいもとたまねぎのバナナジュース/『大人のバナナジュース健康法』(主婦の友社)より

写真は、にんじんバナナジュース(提供:主婦の友社)
写真は、にんじんバナナジュース(提供:主婦の友社)

写真は、3種類のバナナジュース(提供:主婦の友社)
写真は、3種類のバナナジュース(提供:主婦の友社)

 バナナには、免疫力アップや腸内環境改善だけではなく、夏バテ対策や胃潰瘍予防にも効果があるそうだ。バナナジュースの力で、健やかに体調を整えよう。

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

実用書の一覧

一覧をみる

書籍アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

漫画アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?