本を知る。本で知る。

濃厚スムージーに火を使わないスープ 76のレシピで元気に

 アサイーやヘンプシードなどの栄養豊富なスーパーフードと、新鮮な野菜や果物に含まれる酵素を手軽にとれるレシピ集『スーパードリンク・レシピ』が主婦の友社から発売されている。

20200608main.jpg
画像は、『スーパードリンク・レシピ』(主婦の友社)

 著者はニューヨーク在住のいとうゆきさんで、日本と米国を行き来しながら健康的な食事とライフスタイルの普及に努めている。東京家政大学大学院健康栄養科修了、修士号(家政学)を取得、自身の闘病をきっかけに食に対する関心を高め、国内外の専門学校でマクロビオティックやリビングフード、スーパーフード、グルテンフリーダイエットなど健康食を幅広く学んできた。

 本書には、酵素栄養学をベースとしたローフードの考えにもとづいて考案したスムージー、生しぼりジュース、スープのレシピ全76品を掲載。食材を加熱せずに生のまま使うのが特徴だ。

20200608sub1.jpg
画像は、『スーパードリンク・レシピ』(主婦の友社)より

 スムージーは、食材をまるごとミキサーに入れて作る一番簡単なスーパードリンク。アサイーパウダーを使ったスムージーには、イチゴやラズベリー、バナナなどのフルーツとピーナッツバター、アーモンドミルクを合わせる。濃厚で腹もちがよいため、おやつ代わりにもなる。

20200608sub2.jpg
画像は、『スーパードリンク・レシピ』(主婦の友社)より

 生しぼりジュースは、ジューサーやスクイーザーなどで野菜や果物をしぼって作る。食物繊維を取り除いてあるので、さらりとしている。上の写真は、ミントをたっぷり使ったノンアルコールカクテル。スーパーフードのサジージュースを加えてアレンジしても良い。

20200608sub3.jpg
画像は、『スーパードリンク・レシピ』(主婦の友社)より

 スープも火を使わず、ローフードのテクニックを用いて生の食材で作る。塩やスパイスなどで調味するので、甘いジュースが苦手な人にはおすすめだ。ブロッコリーと生アーモンド、アボカドを使ったスープはクミンパウダーで香りづけされていておいしそう。スーパーフードのヘンプシードをプラスすれば、さらに栄養価が高まる。

 いとうさんはオフィシャルブログで以下のようにコメントしている。

スーパーフードに対して、「購入したけど余っている」「うまく使えない」などのお悩みがある方は、ぜひ積極的にスムージーやジュース、スープに入れて上手に使いこなしましょう! スーパーフード・ドリンクは、コロナ太りや外出自粛による栄養バランスの偏りが気になる方にもお勧めです


 

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

実用書の一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?