読むべき本、見逃していない?

塩で頭を冷やす!? 熟睡をつくる「塩マクラ」付き

 寝つきが悪い、疲れがとれない、首が疲れる、肩がこる......他にも、新型コロナウイルスにまつわるストレスなどでよく眠れない人もいるのではないだろうか。

画像は、『寝つきが良くなる! 目覚めすっきり! 快眠のプロが監修した 熟睡をつくる塩マクラ BOOK』(KADOKAWA)
画像は、『寝つきが良くなる! 目覚めすっきり! 快眠のプロが監修した 熟睡をつくる塩マクラ BOOK』(KADOKAWA)

 2020年6月22日、KADOKAWAから、書籍『寝つきが良くなる! 目覚めすっきり! 快眠のプロが監修した 熟睡をつくる塩マクラ BOOK』が発売する。寝苦しい夜の味方「塩マクラ」が付いてくる。

快眠のプロ・三橋美穂先生(画像提供:KADOKAWA)
快眠のプロ・三橋美穂先生(画像提供:KADOKAWA)

 監修は、1万人以上の睡眠難民を救った実績をもつ、快眠のプロ・三橋美穂先生。全国での講演活動の他、寝具や快眠グッズのプロデュースも手がけ、『眠トレ!』(三笠書房)など多数の著書がある。

「塩マクラ」は、古来より伝承される快眠メソッド「頭寒足熱」から着想を得たという。


 塩マクラの中央部には、頭の熱を吸収し、寝つきをよくする「塩ジェル」が。正しい姿勢で呼吸をラクにする低めのフォームで寝られ、コンパクトながら寝返りがうてるよう設計されている。頭寒足熱で血行を促進し、首や肩のこりを軽減してくれる優れモノだ。洗濯できるカバー付きなのも大事なポイント。

 ジメジメと不快な梅雨の後は、暑く寝苦しい夏がやってくる。健康の基本となる「睡眠」のクオリティを向上させるのは、賢い投資ではないだろうか。


オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

実用書の一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?