本を知る。本で知る。

チームのコミュニケーションを活性化するには/『EXTREME TEAMS アップル、グーグルに続く次世代最先端企業の成功の秘訣』

 さまざまジャンルの専門家をゲストに迎え、社会課題や未来予測などをテーマに、より良い未来の姿とそれを実現するイノベーションのヒントを探る文化放送の番組、「浜松町Innovation Culture Cafe」(通称:浜カフェ、毎週火曜日19:00~21:00生放送)では、20時台にBOOKウォッチ編集部がおすすめの書籍を紹介している。

 2020年1月21日の放送では「チームのコミュニケーションを活性化するには」というテーマでお送りした。関連でご紹介した本は、ロバート・ブルース・ショー著『EXTREME TEAMS―アップル、グーグルに続く次世代最先端企業の成功の秘密』(すばる舎)

EXTREMETEAMS.jpg
ロバート・ブルース・ショー著『EXTREME TEAMS―アップル、グーグルに続く次世代最先端企業の成功の秘密』(すばる舎)

 番組内では、サウナでコミュニケーションを生んでいるコクヨサウナ部代表の川田直樹さんを中心に「サウナとビジネス」について熱いトークが交わされた。

―― コミュニケーションのために、心がけていることは?

川田 複数になればなるほど、全員の共通するものを探すようにしています。何でもいいので、仕事の話をいきなりするのではなく、気軽に話せるようになるためのきっかけとしてサウナを使っています。

―― サウナ部としての取り組みは?

川田 他の企業からサウナ部を作ってほしいとの相談がきます。現在、50社以上から声がきており、いずれは日本中にこの活動を広げていければと思っています。

―― 今の課題について

川田 サウナ部の反響が大きかった分、サウナ施設が飽和状態になってしまっています。私はコクヨの仕事で空間を作らせていただいているので、もっと多くの場所にサウナができればいいなと思っています。それこそ、山手線の駅にサウナができればいいのにと思っているくらいです。仕事帰りにサウナにはいって「ととのえる」。
サウナって好きな野球チームが違うからその派閥には入れない・・・みたいなものがないので、誰もがフラットな関係でいられるのです。

入山 もっと多くの方にサウナにはいってもらいたいってことですね。

 1月28日の放送では「モビリティサービスの可能性を考える」についてお送りします。詳しく内容が気になる方は、文化放送のエアチェックを!

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

トピックスの一覧

一覧をみる

書籍アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

漫画アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?