本を知る。本で知る。

心を整えるカギはお経にある!?

  最近、心が疲れたり、元気が出ないなんてことありませんか?
 そんなあなたにおすすめしたいのが、アスコム刊の『心を整える高野山のお経CDブック』です。
 今年で開創1200年を迎える高野山。そこで毎朝欠かさず行われている「朝勤行」をご存知でしょうか?
 「朝勤行」とは、高野山にあるほとんどの寺院で、毎朝6時半ごろから始まる朝のおつとめのこと。そこではお経や声明というメロディーつきのお経を唱えます。この書籍には高野山でも人気の高いお寺、一乗院の朝勤行のお経をそのままCDに収録しているんです。

 でも、本当にお経のCDを聞くと心が整うの?と疑問に思う方もいらっしゃるかもしれませんね。では、その理由をいくつかご紹介します。

■有名人もお経を聞いて心を整えている
 実業家の松下幸之助や戦国武将の真田幸村などの、数多くの有名人や成功者がお経の力で心の安らぎを得ていたのだそう。ほかにも、豊臣秀吉や徳川家などが高野山に信仰をそそぐなど、高野山のお経は時代を超えて色々な人々の心を癒しているんです。

■朝勤行の体験者から感動の声続々!
 一乗院での朝勤行を実際に体験された方々からは「読経を聞いているだけで元気が出た」「心が落ち着いて癒された」などの声が絶えないそうです。お経に書かれている言葉の意味が分からなくても、聞くだけで効果を実感できるのですから、お経の力は計り知れません。

■高野山一乗院で行われている朝勤行をそのまま収録 高野山一乗院の本堂で実際に行われている朝勤行を、今回特別にそのままCDにしました。歴史ある木造建築の本堂に響き渡るお経の声と鐘や鈴などの楽器の音で、どこにいても高野山のすがすがしい空気と非日常感を得ることができます。日々の生活から離れることで悩みから解放され、心が落ち着くことでしょう。

 いかがでしょうか、日本国内だけでなく海外からも観光者が訪れる高野山。そんな高野山の空気とお経の力がそのままつめこまれたCDを、ぜひご自宅でお試しください。 

書名:心を整える高野山のお経CDブック著者:高野山一乗院発売日:2015年6月20日定価:1200円+税

暮らしの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?