本を知る。本で知る。

地球人が異星人と出会えないのには理由があった?

読んだら眠れなくなる 宇宙奇譚集

 こんにちは。この本を手にとってくださり、ありがとうございます。
 私はYouTubeチャンネル『真実の目』として、世界の様々な不思議な現象や謎と、この世界であまり知られていない奇妙な一面を皆さまにご紹介している者です。

 2021年12月のチャンネル解説からあっという間に総再生回数800万回を超えたYouTubeチャンネル「真実の目」。動画の内容に大量加筆と新規エピソードを加え、このたび『読んだら眠れなくなる 宇宙奇譚集』(KADOKAWA)として書籍化された。


「この世界とはいったい、何なのか?」
 これは、研究者、実業家、哲学者......様々な知識人たちが挑んできた探求テーマです。彼らが真相を解明しようとすればするほど明らかになっていったのは、この世界は、私たちが想像可能な領域をはるかに超えて複雑、かつ不確かに、そして"かなり興味深く"成立しているという事実です。
 本書はそのような奥深い世界を覗き込むための"世界解読本"です。

 この世界が私たちの想像を遥かに超えたものだとしたら、理性や常識にとらわれたままではその姿をつかむことなどできるはずがありません。
 ですから私は、サイエンスだけでなく、一見ナンセンスにも見えるオカルトから都市伝説まで奇説を縦横無尽に組み合わせることで、真実に迫ろうとしています。

(「はじめに」より)

「意図的に作られたかもしれない生命」
「この世界が仮想現実である確率はほぼ100%?」
「私たちが異星人と出会えない本当の理由」
「古代核戦争が起きていた痕跡」
「アメリカはUFOの存在をついに認めた!?」

 サイエンスか? はたまたナンセンスか? 宇宙や世界の知られざる「真実」から、生命の誕生、月の正体、私たちを待ち受ける「未来」まで、好奇心をくすぐる数々の奇説が収録されている。「真実の目」が見た本当の世界とは、一体......?


■目次
第1章 私たちが見るこの世界は果たして「本物」か
第2章 呑気な我々は異星文明との遭遇に備えられているか
第3章 地球文明の遥か先をゆく文明の姿とは
第4章 現実に残された、謎を解く手がかり
第5章 人類の明るい未来と暗い未来

■真実の目(しんじつのめ)
2021年12月に開設したYouTubeチャンネル「真実の目」はあっという間に動画総再生回数800万回を超え、謎に包まれた超新星サイエンス×都市伝説チャンネルとして注目を集める。YouTubeでは、独特な視点から、様々な現象や謎を論理的に分析し、この世界のあまり知られていない奇妙な一面を紹介する動画を投稿している。


※画像提供:KADOKAWA


   
  • 書名 読んだら眠れなくなる 宇宙奇譚集
  • 監修・編集・著者名真実の目 著
  • 出版社名KADOKAWA
  • 出版年月日2022年9月15日
  • 定価1,540円(税込)
  • 判型・ページ数四六判・256ページ
  • ISBN9784046059390

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

エッセイの一覧

一覧をみる

書籍アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

漫画アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?