本を知る。本で知る。

リュウジ直伝! 無水チキンカレーが2ステップで作れる「至高のレンジ飯」

至高のレンジ飯 面倒ぜんぶ省略!容器1つで感動レシピ100

   YouTubeチャンネル登録者数274万人超、Twitterフォロワー数211万人超、さらに著書累計100万部突破、2020年「料理レシピ本大賞 in Japan」大賞を受賞した料理研究家、リュウジさんが考案する「至高シリーズ」の最新刊「至高のレンジ飯 面倒ぜんぶ省略!容器1つで感動レシピ100」(KADOKAWA)が4月6日に発売された。今回は電子レンジを使って「最速最高峰の味」にトライする。

book_20220408143339.jpg

   リュウジさんは、「自炊をもっと広めたい」をモットーに、誰でも簡単に、手軽に、身近な食材で作れる料理をSNSに投稿している。そのなかでも特にハードルの低い「電子レンジ料理」は人気で、毎回、「電子レンジでこんな料理も作れるの!?」と嬉しい驚きを提供してくれる。

手軽で時短でも「至高」の味

   本書の魅力は、なんといっても手軽で時短になるのに、手抜きに見えず、おいしいこと。「誰でも簡単に」というリュウジさんの想いが、レシピに反映されている。

●容器に入れてチンするだけ! 失敗しらず&洗い物の手間を省略!

book_20220408143417.jpg
2ステップで作れる「無水チキンカレー」

   ステップはたったの2つ。

1.耐熱容器に材料(ひと口大に切った鶏もも肉、玉ねぎの薄切り、トマト缶、ウスターソース、砂糖、酒、塩、こしょう、バター)を入れ、レンジで加熱する。
2.よく混ぜる。
book_20220408143435.jpg

   好みでドライパセリをふった温かいごはんにかけて、出来上がり! たったこれだけの工程で、手作りのおいしい一品が出来上がる。一目で工程がわかるので、思わず作りたくなる。

   ほかにも、忙しい人に嬉しい、超時短でできるレシピが満載だ。

●家にある食材と調味料で、普段使いのおかずが感動的なおいしさに!

book_20220408143455.jpg
ハムの代わりにかつお節の力で「和風ポテトサラダ」

book_20220408143517.jpg
節約の味方!「給料日前もやし和え」

●火を使うと30分以上かかる料理も、レンジの力で10分以内に!

book_20220408143539.jpg

●人気の異国メニューをいつもの食材で再現。

book_20220408143600.jpg
鶏の蒸し汁がごはんに染みて美味「シンガポールチキンライス」

   目次は以下の通り。

Part1 マジで感動的なうまさ、何度も作りたい究極メニュー
Part2 レンジだから到達した、柔らか&ジューシーな肉魚
Part3 普段使いの副菜こそ主役級になる、野菜レシピ
Part4 アイデアでここまでうまくなる、酒泥棒の豆腐&優婉な卵料理
Part5 一食で確実に腹も心も満たします、僕のご飯もの&パン
Part6 実は、麺ってレンジが一番ラクなんです
Part7 この一品で幸せを手に入れよう、至福のデザート

   家事や育児、仕事に追われる日々でも、簡単お手軽においしい料理を作れる。リュウジさんが時短とお手軽の魔法をかけた美味しいレシピ、ぜひ試してみて!


※画像提供:KADOKAWA


  • 書名 至高のレンジ飯 面倒ぜんぶ省略!容器1つで感動レシピ100
  • 監修・編集・著者名リュウジ 著
  • 出版社名KADOKAWA
  • 出版年月日2022年4月 6日
  • 定価1,210円(税込)
  • ISBN9784046811950

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

料理・レシピの一覧

一覧をみる

書籍アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

漫画アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?