本を知る。本で知る。

浜カフェ、今日の放送でご紹介する本は 『学生生活の法学入門』

学生生活の法学入門

 今日も19時から「浜カフェ」です!

 さまざまジャンルの専門家をゲストに迎え、社会課題や未来予測などをテーマにイノベーションのヒントを探る文化放送の番組、「浜松町Innovation Culture Cafe」(通称:浜カフェ、毎週月曜日19:00~19:30放送)では、番組のエンディング付近でBOOKウォッチ編集部がおすすめする本を紹介しています。


 今日の放送でご紹介するBOOKウォッチ編集部おすすめの本は『学生生活の法学入門』(山下純司、深町晋也、高橋信行 著、弘文堂)。

 22年4月から成人年齢が20歳から18歳になる。そのため現役で大学に入った学生は「大人」の扱いを受けることに。

 格好よく言えば「社会の一員」になるということだが、それに伴い諸々の法的責任も問われるようになる。学生のノリが洒落では済まない責任を伴うことになるのだ。
 本書は、そのような学生にとって知っておきたい法律知識をまとめた一冊。

 詳しくは、書評記事「大学に入ったら最初に読むべき本」も合わせてご覧ください。

 放送は本日3月14日(月)19:00から。

 ぜひ、おうち時間のひとこまに文化放送のエアチェックを!


  • 書名 学生生活の法学入門
  • 監修・編集・著者名山下純司、深町晋也、高橋信行 著
  • 出版社名弘文堂
  • 出版年月日2019年12月30日
  • 定価本体2200円+税
  • 判型・ページ数A5判・232ページ
  • ISBN9784335356988

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

新着記事の一覧

一覧をみる

書籍アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

漫画アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?