本を知る。本で知る。

マンガで大人の恋愛を疑似体験。 ピッコマでバレンタインフェア開催中!(~2/14)

liar 1

 もうすぐバレンタイン。電子マンガ・ノベルサービス「ピッコマ」では、2月14日(月)23:59までの期間限定でバレンタインフェアを実施している。期間中は、ピッコマ内で配信している恋愛ジャンル250作品を対象に、購入金額の50%が還元される(※上限は1ユーザーにつき1000ポイント)。

book_20220209162416.png

 対象作品の中から、BOOKウォッチおすすめの「大人の恋愛」を疑似体験できる4作を選んだ。この機会にぜひ、チェックしてほしい。

大嫌いなはずなのに、離れられない理由は...?

©︎もぁらす・袴田十莉/双葉社
©︎もぁらす・袴田十莉/双葉社

『liar』(双葉社) 原作:もあらす/作画:袴田十莉

 「この男の前で、私が素直になるとき...それはベッドの中だけ――――」第一印象サイアク。無愛想、彼女モチ。まったく恋愛範囲外――だと思ってたのに。新社会人OLの成田美紗緒は、目ツキがわるく背のすこぶる高い会社の上司、市川のことが大嫌い。...なのに...!?ふとしたことがキッカケで、ふたりは"大人の関係"に堕ちてしまう。望んでいた理想の恋とはまったく違う、ふたりとも絶対幸せにならない上辺だけの恋愛。ダメだって、わかってるはすなのに、でもどうしてもやめられなくて!

 2月15日から、EXILEの佐藤大樹さんと見上愛さん主演でドラマ化されることでも話題になっている本作。自分が「浮気相手」と知りながら、秘密の関係を続けてしまう美緒の葛藤に注目。

レスに悩み「夫婦交換」パーティーへ。それが悪夢の始まりだった――

©︎越川珠江・アオイセイ/双葉社
©︎越川珠江・アオイセイ/双葉社

『夫婦円満レシピ~それでも夫を愛している~』(双葉社) 原作:越川珠江/作画:アオイセイ

 夫婦間の夜の営みに悩んでいる仁科志保は、夫から「夫婦交換パーティー」に行くことを提案される。最初は聞きなれない催しに、強い拒否感を感じていた志保だったが、度重なる夫の説得に根負け。「...見学だけなら」と、しぶしぶパーティーへの参加に同意する。元外交官の窪塚氏が、妻と一緒に自宅で運営する夫婦交際クラブ「アクアリウム」。最初は警戒感を隠さなかった志保であったが、しだいに窪塚夫妻の人間的な魅力に惹かれついには夫婦間交際を承諾する。これで夫婦間の営み事情も解消し、幸せが戻ったかに思えたが――――それは悪夢の始まりにすぎなかった...。

 可愛い娘と優しい夫。理解のある義母。しかし唯一の悩みは2人目の子どもができないこと。穏やかな日常に「夫婦間交際」という一滴の劇薬がたらされると......? ドキドキの展開から目が離せない。

アラフォー主婦。幸せな日常に、なんとなくモヤモヤ...

(C)Mayumi Mimatsu, Pepuri 2021
(C)Mayumi Mimatsu, Pepuri 2021

『妻で母ですが、女性風俗にハマりました』(KADOKAWA) 原作:三松真由美/作画:ぺぷり

 モラハラ気味の夫と嫌味な義母に、一人の人間、一人の女としての自分が削られながら暮らす主人公は、女性向け風俗の男性セラピストに心と体を癒され、自分を取り戻し徐々に立ち直っていく。

 40歳の夫、小3、小6の男の子の4人家族で暮らし、看護師として働く37歳の葵。幸せな家庭生活だが、女性としてどこか満たされない、モヤモヤした気持ちを抱える主人公に共感。女性風俗の世界をのぞいてみたい...という人にもおすすめ。

イケメン×デキル女。ラブコメ好きにおすすめ!

(C)Haruta Yamasaki 2019
(C)Haruta Yamasaki 2019

『うちの上司は見た目がいい』(KADOKAWA) 作画:山崎ハルタ

 "見た目がいい"速水部長はそのスマートな外見と正反対の超ド天然上司。彼のフォローをするのが才色兼備の部下、青山さん。二人のやり取りは時に親子のようで時に姉弟のようで時に......。周囲の人物も盛大に巻き込んで二人のマイペースな日々は進んでいくが?

 28歳、高身長高学歴、優しくて部下にも人気がある...のにちょっと残念な上司と、26歳、しっかりしていて物おじせず、美人で頭もいい部下。王道のオフィスラブかと思いきや、ふたりのやり取りに癒される。ラブコメ好きにおすすめ。

「かぐや様は告らせたい」など有名作品も対象

 このほか、対象作品の中には、『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜(集英社)』や2022年4月からテレビアニメが放送される『カッコウの許嫁』(講談社)も含まれており、有名作品をお得に読めるチャンスだ。

かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~(集英社)赤坂アカ 作

©赤坂アカ/集英社
©赤坂アカ/集英社

カッコウの許嫁(講談社) 吉河美希 作

©吉河美希/講談社
©吉河美希/講談社

 ピッコマのバレンタインフェアは、WEBからのみ参加可能。イベントポイントも対象になる。還元されるポイントは、1ユーザーにつき1000ポイントまで。ポイント還元日は2月15日(火)10:00~18:00。ほか、詳しくはWEB版ピッコマ(https://piccoma.com/web)を参照。

 いままさに「絶賛恋愛中!」という人も、「恋がしたい!」という人も、「もう恋なんて...」という人も、人生にトキメキは必要だ。この機会にぜひ、大人の恋愛を疑似体験しよう。


※画像提供:カカオピッコマ




 


  • 書名 liar 1
  • 監修・編集・著者名原作:もあらす/作画:袴田十莉
  • 出版社名双葉社
  • 出版年月日2017年2月22日
  • 定価本体600円+税
  • ISBN978-4-575-33656-6

アニメ・コミックの一覧

一覧をみる

書籍アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

漫画アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?