本を知る。本で知る。

50代。愛用コスメを見直す時期。「若見えテク」のプロ集団が教えるベストアイテム

50歳からのベストコスメ&ヘアケアアイテム

 シニアビューティーのカリスマクリエイター集団・EGAOをご存知だろうか。

 本拠地である「おばあちゃんの原宿」こと巣鴨にて、「えがお写真館」「えがお美容室」「えがお洋品店」「えがお爪工房」を展開するシニアに特化したトータルビューティーサロンのプロである。

 のべ1万5000人以上のシニア女性を美しく変身させてきたEGAOが監修したムック『50歳からのベストコスメ&ヘアケアアイテム』(扶桑社)が11月17日に発売された。

book_20211118185936.jpg
画像は、『50歳からのベストコスメ&ヘアケアアイテム』(扶桑社)

 EGAOの技術を求めて日本全国から予約が殺到し、今や巣鴨は感度の高いアラフィフ女性たちが注目するトレンドの発信地となっている。

 

 50代から90代までの女性の美を手掛けてきた彼らは、「50代はメイクとヘアケアのアイテムを見直す時期」だと強く感じている。

 ずっと愛用していたアイテムが何かしっくりこなくなるのが50代からで、「何を使ったらいいのかわからない」と相談されるのは、圧倒的に50代が多いのだという。

スキンケアからヘアケアまで、アイテム迷子を救います

book_20211118190026.png
スキンケアの見直しも大切

 本誌では、基礎化粧品、メイクアイテム、ヘアケアアイテムのカテゴリーに分類し、実際に使ってみて良いと思ったアイテムのみをセレクトしている。デパコス、プチプラ、通販別に紹介されているのでわかりやすく、選びやすい。

book_20211118190055.png
年齢からくるお悩みもしっかりカバー

 メイクアップアイテムでは、若見えテクニックを伝授。年齢を重ねるにつれて増えてしまうシミやくすみをとばす「マイナス5歳メイク」も要チェックだ。いつものメイクを少しアレンジするだけで美再生できるワザばかりなので、早速チャレンジしてみよう。

book_20211118190121.png
アイテムを変えるだけでこんなにも違う

 「エイジレスなツヤ髪のつくり方」も必見。年齢の出やすい頭皮や薄毛、潤い不足など、お悩みに沿ったシャンプー&トリートメント、アウトバストリートメント、スタイリング剤などを紹介している。

 50歳からは、ドライヤーなどツールのアップデートも必要だと説く。ぜひ、チェックしてみよう。

book_20211118190202.png
ヘアケアアイテムも要チェック

 寒い季節は、お肌や髪に年齢を感じることが多い。2021年に思い残すことがないよう、『50歳からのベストコスメ&ヘアケアアイテム』を参考にアイテムの見直しを行ってみては。

【えがお写真館】

東京・巣鴨に2014年3月にオープンした日本初シニア世代専門写真スタジオ。日本全国から予約が殺到するほどの人気で、月間120人以上のシニア世代を撮影している。TV・新聞・雑誌で多数取り上げられるなど、今最も話題の写真館である。

【えがお美容室】

2018年1月にオープンしたシニア世代専門の美容室。年齢を重ねた女性の髪の悩みを理解し、解決してくれると評判になっている。特にグレイヘアのカラーとスタイリングに定評があり、日本全国から予約が入るほどの人気。

【えがお洋品店】

2019年4月にオープンしたシニア世代専門のセレクトショップ。ブランドやアイテム は世代の垣根を超えてセレクトしており、"ネクストシニアのためのショップ"というコンセプトのセレクトショップ。

【えがお爪工房】

2019年4月にオープンしたシニア世代専門のネイルサロン。お爪の形整え、爪磨き をし、保湿・美白効果のあるパラフィンパックと血行促進のハンドマッサージを行う 「世代に合わせたハンドケア」が得意なサロン。
book_20211118190301.png
シニアビューティーのカリスマクリエイター集団・EGAO

※画像提供:扶桑社

 
  • 書名 50歳からのベストコスメ&ヘアケアアイテム
  • 監修・編集・著者名えがお写真館/えがお美容室/えがお洋品店/えがお爪工房 監修
  • 出版社名扶桑社
  • 出版年月日2021年11月17日
  • 定価1,210円(税込)
  • ISBN9784594617790

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

ファッション・コスメの一覧

一覧をみる

書籍アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

漫画アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?