本を知る。本で知る。

宮﨑あおい「とことん真面目」がマイ・ルール

ONKUL(オンクル) vol.16

   宮﨑あおいさんが表紙を飾る「ONKUL vol.16」(三栄)が10月20日に発売された。特集は「My Thing 片付かない部屋 欲しい服。」である。

book_20211025125017.jpg
「ONKUL vol.16」(三栄)

   表紙と巻頭ファッションストーリーに登場するのは女優の宮﨑あおいさん。インタビューでは、「My Rule of Life Style 宮崎あおいさん 彼女の暮らしのマイ・ルール」と題し、日々の暮らしについて聞いている。

book_20211025125031.jpg
「My Rule of Life Style 宮﨑あおいさん 彼女の暮らしのマイ・ルール」

   好きなことには素直に向き合い、たまに立ち止まりながらも日々の暮らしをとことん真面目に、とにかく謳歌するのが宮﨑さんのマイ・ルールだと語る。チャーミングな宮﨑さんの秋の着こなしも、紹介されている。

book_20211025125047.jpg
「My Thing 片付かない部屋 欲しい服。」

   特集は「My Thing 片付かない部屋 欲しい服。」だ。

   自分の好きなもので埋め尽くされた部屋やクローゼットは、傍からみるとコンセプトがバラバラでまとまりがないように思えることも。しかし、自分の好きに忠実でいることは大切なことだ。無理して捨てたりしようとせずに、それぞれのアイテムを愛でることを許してあげよう。

   だからといってむやみやたらに買うのはNG。服を選ぶ視点を養うことで、それぞれのアイテムに責任を持ってみるのはいかがだろうか。そのヒントが詰まった特集となっている。

   また「ONKUL」の編集部員がセレクトした「本当に欲しい、暮らしにまつわる道具」や、ブランドとのコラボ等、日常生活を共に過ごしたくなるアイテムもたっぷり紹介している。

book_20211025125104.jpg
「MOUNTAIN HUT de SWEATER 山小屋 de セーター」

   「MOUNTAIN HUT de SWEATER 山小屋 de セーター」と題した、冬を愛する彼女のお供はセーター一択。暖かく包み込んでくれるセーターと彼女と山小屋のストーリーも要チェック。

book_20211025125119.jpg
「あの人の、集めるもの。」

   「自分の世界」を持つあの人は、どんなものをどんなルールで集めているのだろうか。「あの人の、集めるもの。」では、その基準となる独自の哲学とエピソードを披露している。

   その他にも下記の特集も必見である。

WHAT DO YOU GEEK OUT ABOUT? 菊池亜希子さんのオタク的に好きなもの
LADY in WINTER OVERSIZE COAT 重めなコートを新調しよう
わたしのまちのてみやげ
book_20211025125136.jpg
「WHAT DO YOU GEEK OUT ABOUT? 菊池亜希子さんのオタク的に好きなもの」

book_20211025125153.jpg
「素敵に住まう人の部屋から、くらしのアイデアを学ぶ。」

book_20211025125207.jpg
「さぁ、自宅でも試してみない? アイデアのある、家具と雑貨。」

book_20211025125224.jpg
「LADY in WINTER OVERSIZE COAT 重めなコートを新調しよう」

book_20211025125237.jpg
「わたしのまちのてみやげ」


※画像提供:三栄

  • 書名 ONKUL(オンクル) vol.16
  • 出版社名三栄
  • 出版年月日2021年10月20日
  • 定価800円(税込)
  • ISBN9784779644849

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

雑誌・ムックの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?