本を知る。本で知る。

依存症になってしまった女たち SNS、セックス、ショッピング...

依存白書 1巻

 マンガアプリ「マンガTOP」で連載の漫画『依存白書』(日本文芸社)の単行本第1巻が、9月17日、発売された。

画像は『依存白書』(日本文芸社)
画像は『依存白書』(日本文芸社)

 『依存白書』は、SNSや性交など、何かに依存する女性たちを描いた心理サスペンス漫画。

 第1話は、SNSに依存する女性の物語。

 コールセンターで派遣社員として働く高科早織は、クレーム対応やパワハラなどで精神をすり減らす日々を送っていた。

画像は第1話より(提供:日本文芸社)
画像は第1話より(提供:日本文芸社)

画像は第1話より(提供:日本文芸社)
画像は第1話より(提供:日本文芸社)

 そんな高科の癒しは、SNSに会社の愚痴を投稿すること。ネットの世界で現実では言えない愚痴を吐くことで、なんとか精神のバランスを保っていた。

画像は第1話より(提供:日本文芸社)
画像は第1話より(提供:日本文芸社)

 そうした日々を送っていたある時、SNS依存を肯定してくれる謎の男性に出会う。男性に認めてもらえたことで、高科はさらに依存の深みにはまっていく――。

※画像提供:日本文芸社
BOOKウォッチ編集部

 
  • 書名 依存白書 1巻
  • 監修・編集・著者名秋重学 作
  • 出版社名日本文芸社
  • 出版年月日2021年9月17日
  • 定価770円(税込)
  • 判型・ページ数B6
  • ISBN9784537144109

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

アニメ・コミックの一覧

一覧をみる

書籍アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

漫画アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?