本を知る。本で知る。

社畜OLと定時上がり部長の恋は在宅ワークでも絶賛進行中! 

部長と社畜の恋はもどかしい 3

 ラブコメ漫画『部長と社畜の恋はもどかしい』(ぶんか社)の単行本最新第3巻が、9月16日、発売された。

画像は『部長と社畜の恋はもどかしい』単行本最新第3巻(ぶんか社)
画像は『部長と社畜の恋はもどかしい』単行本最新第3巻(ぶんか社)

 『部長と社畜の恋はもどかしい』は、いつも定時上がりの堤司(テイジ)部長と終電常連の社畜OL丸山真由美(通称、まるちゃん)の関係を描くラブコメ漫画。

 仕事を進んで引き受けて残業をしてばかり社畜OLまるちゃんは、いつも定時で上がる堤司(テイジ)部長を敵視していた。

 しかし会社の飲み会後、流れでテイジ部長と寝てしまう。その時に見せてくれた部長の本音が可愛らしくて、まるちゃんはすぐに好意を抱く。

 だが、翌日部長から返ってきた言葉は「俺たちは大人だから...な?」という冷たいもの。ショックを受けるまるちゃんだったが、実は部長も好意を抱いていて――。

 単行本第3巻では、プロポーズも終えて結婚目前だった2人を、新型感染症の流行が襲う。仕事のスタイルも生活様式も大きく変更を余儀なくされた2人は、新たな交際のかたちを模索していく。

画像は単行本第3巻より(提供:ぶんか社)
画像は単行本第3巻より(提供:ぶんか社)

画像は単行本第3巻より(提供:ぶんか社)
画像は単行本第3巻より(提供:ぶんか社)

画像は単行本第3巻より(提供:ぶんか社)
画像は単行本第3巻より(提供:ぶんか社)

※画像提供:ぶんか社
BOOKウォッチ編集部

  • 書名 部長と社畜の恋はもどかしい 3
  • 監修・編集・著者名志茂 作
  • 出版社名ぶんか社
  • 出版年月日2021年9月16日
  • 定価648円+税
  • 判型・ページ数B6判・160ページ
  • ISBN9784821128334

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

アニメ・コミックの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?