本を知る。本で知る。

赤ちゃんに職質?!「うん、青いの出てるね~」。笑えてほっとする子育て本

#ほどほど育児 失敗したっていいじゃない

   「たのむからもう少し寝てほしい...」「他の子と比べてしまう」「夫が協力してくれない」など子育ての悩みは尽きない。しかし、周りからのアドバイスは、余裕がない時には押しつけがましく感じてしまうこともある。

book_20210803110418.jpg

   2021年7月31日『#ほどほど育児~失敗したっていいじゃない~』(飛鳥新社)が発売された。

   本書は、「ママの気持ちもわかるパパ」として全国のママやパパから圧倒的な人気を誇る子育てインフルエンサー・木下ゆーきさんによる子育てエッセイだ。「周りから言われる子育てアドバイスはビュッフェと一緒。自分に合うものだけを取り入れればいい」と書かれている通り、パパママの気持ちに寄り添った、笑える話が紹介されている。

book_20210803110438.jpg
画像は著者の木下ゆーきさん

   ママやパパたちが少しでも肩の力を抜いて「ほどほどに」頑張ってもらえたら、という想いが込められている。

切実なのに笑える! 「子育てあるある」

   木下さんはただの「いいパパ」ではない。ママからの支持率が高く、新生児のママから「母乳が出ないのですが、どうしたらいいですか」とお悩みが届いたこともあるという。

   本書は、そんな木下さんの人柄がそのまま表現されている。育児への戸惑いや悩み、ストレスに共感し、誰も置き去りにしない優しいエッセイだ。

book_20210803110455.jpg

   「イヤイヤ期」「寝かしつけ」などのストレスを肯定し、綺麗ごとではないリアルな子育てが語られる。子育て経験のある方なら、あるある過ぎて笑ってしまうかも。

   脱力系のかわいいイラストにも癒される。Instagramで人気のブロガー・かおりんごむしさんが手がけている。

book_20210803110511.jpg

   著者のフォロワーは33万人超。毎週子どもが寝静まった時間のインスタライブには真夜中でも毎回1500人以上ものママ・パパが集う。

   YouTubeの「おむつ替え動画」シリーズでは、「職務質問編」「テーマパークキャスト編」「助産師さん編」「ヒーローインタビュー編」「アパレル店員編」など、木下さんがさまざまな役に扮して、赤ちゃんに話しかけながら手際よくおむつを替える様子が「面白すぎる」と話題に。「職質編」では、「うん、青いの出てるね~。え~、21時30分。ハイ、おむつ替え。足上げるよ~」と、飲酒運転を取り締まるおまわりさんに変身。「青いの」とは、おむつが濡れたサインで、子育て中の人にはピンとくるだろう。

   本書ではインスタライブやTwitterに寄せられた子育てにまつわる悩みや子育てあるあるネタも紹介していく。生の声がたくさん詰まっているので、「他の家も同じだ!」と安心できそうだ。

   日々、失敗と反省を繰り返す育児。1人で閉じこもっているとストレスに押しつぶされてしまう。周りにママ友・パパ友がいない方でも、本書を読めば自分と近い境遇の人に出会えるはずだ。育児疲れを感じている人に、ぜひ手に取ってもらいたい1冊。


※画像提供:飛鳥新社


 
  • 書名 #ほどほど育児 失敗したっていいじゃない
  • 監修・編集・著者名木下ゆーき 著
  • 出版社名飛鳥新社
  • 出版年月日2021年7月31日
  • 定価1,200円(税込)
  • 判型・ページ数160ページ
  • ISBN9784864108508

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

実用書の一覧

一覧をみる

書籍アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

漫画アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?