本を知る。本で知る。

いつまでもキレイな伊藤蘭さんに学ぶ、50代のおしゃれ。

これからの私が似合う服 春夏号

   ファッションムック「これからの私が似合う服」(扶桑社)から春夏号が4月26日に発売された。表紙は上品な笑顔が素敵な伊藤蘭さんが飾る。

main.jpg
画像は、「これからの私が似合う服 春夏号」(扶桑社)

   予約開始の時点でも反響を呼んだこのムック。BOOKウォッチでも内容の一部を紹介したが、さらに詳しい内容を取り上げよう。

   伊藤蘭さんは、41年ぶりにソロ歌手として再スタートを切ったことでも話題となった。幾つになっても新しい挑戦を続ける伊藤さんの姿に勇気をもらう人も多いことだろう。

   そんな彼女に、本誌のインタビューでは、キャンディーズ時代から、現在に至るまでの好きなおしゃれやファッションについて聞いている。

sub8.png
伊藤蘭さん

   そして巻頭では「どの服を捨てるか、残すか、直して着るか」を特集。

   ファッションディレクターの萩原輝美さん、ファッションデザイナーの大橋利枝子さんなど、おしゃれマスターたちに「今大切にしている服」と「今のファッションの着こなし」を徹底取材した。

sub6.png
画像は、「これからの私が似合う服 春夏号」(扶桑社)より

   また、様々なSNSなどや活躍している大人インフルエンサーたちが、どの服を残すべきなのか、その断捨離方法を伝授。輪湖もなみさん、中原聖子さんなど、6名が登場している。

sub7.png
画像は、「これからの私が似合う服 春夏号」(扶桑社)より

   そのほかにも、一枚でパッと着られる楽チンアイテムや、持っているだけで顔色のトーンを明るくしてくれる映え小物の使い方も紹介。いつもの着こなしにプラスオンするだけで明るく華やかな印象を手に入れよう。

sub3.png
画像は、「これからの私が似合う服 春夏号」(扶桑社)より

   そして、本誌1号目で登場し、たちまち人気となった「神津はづきさんの楽しい刺しゅう」が今回も登場。はづきさん流の自己流で面白い刺しゅうの魅力と作り方を紹介している。

sub5.png
画像は、「徹子の部屋」で登場したブローチ

   本誌の特集は下記の通り。この春、知っておきたいラインナップとなっている。

第一特集:私が今、残したい服
PART1 おしゃれ目利きの「残す服」はどう生かす?
PART2 大人インフルエンサーの「残す」「更新」選ぶ基準は個性豊か!
第二特集:選ぶなら、1枚で決まる服!
小物特集:顔色ワントーンアップで印象見違える!映える小物の使い方
手作り刺しゅう:大好きな服をずっと大切に着たいから 神津はづきさんの楽しい刺しゅう
ヘア特集:これからの私が似合う髪 髪の悩み、どうする?
特別付録 大人の通販&オンラインShopガイド
sub4.png
画像は、グレイヘアに移行中の神津はづきさん


※画像提供:扶桑社

 
  • 書名 これからの私が似合う服 春夏号
  • 出版社名扶桑社
  • 出版年月日2021年4月26日
  • 定価1,430円(税込)
  • ISBN9784594616946

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

雑誌・ムックの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?