読むべき本、見逃していない?

愛にまみれて生きていきたい!表紙は菅田将暉。

SPRiNG 2021年 3月号

   あなたには、一生忘れることができそうにない恋をした経験があるだろうか。

   2021年1月29日に公開予定の映画「花束みたいな恋をした」の主演を務める菅田将暉さんが「SPRiNG(スプリング) 2021年 3月号」(宝島社)の表紙に登場している。

   本映画は、「東京ラブストーリー」「最高の離婚」「カルテット」など数々のヒットドラマの脚本を手がけた坂元裕二さんが描く、偶然の出会いから始まった忘れられない5年間の恋の物語だ。

   2人の出会いは京王線の明大前駅の終電だった。終電を逃してしまったことで大学生の山音麦(菅田将暉さん)と八谷絹(有村架純さん)は偶然出会う。好きな音楽も映画も似ていることから、互いに惹かれあってゆく。しかし、始まるということは終わりの始まりでもあるのだ。

   公開前から話題の一作である。是非チェックしてほしい。

   さて、そんな菅田さんのインタビューとグラビアから始まる本誌の特集は「推しに囲まれて生きていたい♡愛こそすべて!」だ。

PART1
マンネリ打破にはメンズの服が効く♡
"彼とのシェア服"でお洒落をアップデート
PART2
愛せるブランドNO,1を山本美月が着こなす♡
PART3
菊池美香子さん×高橋愛さんと考える
目ヂカラを上げて、春は大人の可愛げをUP!
PART4
あの人の「センスいいね!」が聞きたい♡
バレンタインの美味しいギフト
PART5
結婚っていいものですか?
ハンサム女子の"いまどき"結婚事情REPORT

   好きな服を着て外に出かける、大切な人と大事な時間を過ごす、友人とお腹がよじれるほど笑う。誰かを愛おしく思う気持ちや、楽しいという気持ちは、人生を豊かにするために欠かせない。

   そんな「愛」のたくさん詰まった1冊となっている。

   2021年もあなたにとって愛の溢れた素敵な1年でありますように。

main,sp1_n.jpg
画像は、「SPRiNG(スプリング) 2021年 3月号」(宝島社)の表紙(撮影:BOOKウォッチ編集部)

main,sp2_n.jpg
画像は、「SPRiNG(スプリング) 2021年 3月号(増刊号)」(宝島社)の表紙(撮影:BOOKウォッチ編集部)

   「SPRiNG2021年 3月号」(宝島社)に付いている付録については、記事「リモート疲れはスヌーピーと一緒に乗り越えよう!」を参照。


 
  • 書名 SPRiNG 2021年 3月号
  • 出版社名宝島社
  • 出版年月日2021年1月22日
  • 定価本体1,327 円+税
  • 備考増刊号はセブン-イレブン・セブンネット限定販売 本体1,627円+税

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

暮らしの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?