読むべき本、見逃していない?

ステイホーム中に体を柔らかくしたい人や健康でいたい人には、「バレエ整体」がオススメ!

体が思い通りに動くバレエ整体

   自宅で過ごす時間が増えて、肩こりや四十肩が気になる方も多いのではないだろうか。整体などで回復させても、しばらくすると痛みが復活してしまうなんてこともある。

   2021年1月21日、『体が思い通りに動くバレエ整体』(かんき出版)が発売される。本書の「バレエ整体」を習得すると、自分自身で体をメンテナンスし、関節や筋肉の正しい位置をキープすることができるという。

20210117_バレエ整体2.jpg
「バレエ整体」はバレエの動きを取り入れた自己メンテナンス方法だ(写真)

   体が整い、可動域が広がることによって、血液や体液の循環がスムーズになる。これにより、体全体が使いやすく元気になるという。

   この「バレエ整体」を考案した著者は、針灸師である島田 智史さんだ。著者自身もセルフケアとして実践したところ、体が引き締まり、全身の姿勢が良くなったという。

   「バレエ整体」はねじる、伸ばす、お腹を使う呼吸の3つの要素で構成される。本書はこの3つを組み合わせて、「腰の痛み」「ひざの痛み」など悩みごとにストレッチを解説していく。

20210117_バレエ整体3.jpg
ストレッチを行う理由や効果も解説されている(『体が思い通りに動くバレエ整体』より)

20210117_バレエ整体4.jpg
悩み別のストレッチ方法が掲載されている(『体が思い通りに動くバレエ整体』より)

   また、各チャプターでは動画を見られるQRコードも掲載されている。実際の動きを見ながら練習することができるので、とてもわかりやすい。

   本書の目次は以下の通りだ。体の痛みを改善する以外にも、ゆがみ改善や憧れのポーズの解説なども掲載されている。

【目次】
はじめに
チャプター1 なぜバレエの動きを整体に活用するのか?
チャプター2 バレエ整体でやることは?
チャプター3 バレエ整体で痛みを改善!
チャプター4 バレエ整体でゆがみを改善!
スペシャルチャプター 憧れポーズをかなえるバレエ整体

   バレエ未経験者でもバレエの要素を取り入れて気軽に体を整えることができる1冊だ。優雅な気分でチャレンジしてみてはいかがだろうか。


※画像提供:かんき出版

  • 書名 体が思い通りに動くバレエ整体
  • 監修・編集・著者名島田 智史 著、三戸 一晃 監修
  • 出版社名かんき出版
  • 出版年月日2021年1月21日
  • 定価本体1300円+税
  • 判型・ページ数A5判・112ページ
  • ISBN9784761275273

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

実用書の一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?