本を知る。本で知る。

イヌ派orネコ派!? 究極の選択が迫られるジェラピケの付録...!

 「この雑誌といえばこの人」というような、雑誌のカラーやイメージを体現するモデルや女優。表紙に惹かれて手にすることもあるファッション誌では特に、その存在感は大きいものだ。

画像は、「sweet」2020年10月号(宝島社)通常号
画像は、「sweet」2020年10月号(宝島社)通常号

 2020年9月12日発売の「sweet」10月号(宝島社)では、「SAEKO LAST STORY...」と題し、8年間「sweet」のカバーガールを務めたモデル・紗栄子さんの卒業を祝う。ラストを飾る今月号は、自然の中で、紗栄子さんならではの愛を表現しているとのこと。表紙の、髪をかき上げる姿も美しい。

 広大な草原をバックに、ベルベット素材のヴィンテージドレスをまとったり、レースやシフォンがあしらわれたクラシカルなドレス姿で馬に寄り添ったり。紗栄子さんだからこその魅力が詰まった、珠玉のカットが多数掲載されている。

 さらに、乃木坂46の齋藤飛鳥さんが披露する、大人気ブランド「ジェラート ピケ」の秋コレクションにも注目したい。中でも大人気なのが、ハロウィンシリーズ。今年はイヌとネコがテーマだ。

 ふわもこボディのトイプードルを再現した、可愛すぎるパーカ&ショートパンツや、ネコ耳のついたもふもふパーカ&ルームシューズなど、ぜひとも手に入れたい魅力的なアイテムが並ぶ。大切な人とのお泊りデートで身に着ければ、相手もメロメロになってしまうかも!?

画像は、「sweet」2020年10月号(宝島社)通常号の付録(編集部撮影)
画像は、「sweet」2020年10月号(宝島社)通常号の付録(編集部撮影)

 付録も、ジェラート ピケづくし。通常号は、ネコ派のための「畳めるエコバッグ&キャットチャーム」が付いている。ハロウィンのイメージにもぴったりな黒いバッグと、ふわふわなネコちゃんがなんとも愛らしい。

画像は、「sweet」2020年10月号(宝島社)増刊号の付録(編集部撮影)
画像は、「sweet」2020年10月号(宝島社)増刊号の付録(編集部撮影)

 セブン-イレブン&セブンネットショッピング限定の増刊号は、イヌ派に向けた「エチケットポーチ&ドッグチャーム」が付録だ。秋らしいベージュにハート柄のポーチは、コスメなどを持ち歩くのにぴったり。同系色のワンコは、もふもふで思わず抱きしめたくなる。

画像は、「sweet」2020年10月号(宝島社)増刊号
画像は、「sweet」2020年10月号(宝島社)増刊号

 イヌorネコの究極の選択だが、どちらも好きという人は両方買うしかないかも......!?


※写真撮影:BOOKウォッチ編集部

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

付録がすごいの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?