本を知る。本で知る。

「ミスiD」ファイナリスト菅野芹那が写真集リリース「少し恥ずかしかった」

 エキゾチックな顔立ちと、長く美しい脚。「ミスiD2020」ファイナリスト菅野芹那(かんの・せりな)さんのデジタル写真集『Make a Magic』(講談社)が、2020年8月14日に発売された。

写真は、『Make a Magic』(講談社)
写真は、『Make a Magic』(講談社)

 ミスiDは、2012年にスタートしたオーディション。過去には、玉城ティナさんや、"ゆうこす"こと菅本裕子さん、神スイングの稲村亜美さん、戦慄かなのさんなどを輩出した。

 今回発売された写真集『Make a Magic』(講談社)では、「ミスiD2020」ファイナリストである菅野芹那さんが、ミスiD実行委員長の小林司さんに「モデルクオリティのビジュアル」と言わしめるほどの美しいスタイルを披露した。入浴している姿や、寝起き姿、ランジェリーに身を包んだ姿など、菅野さん自身が「えちえち」と語るほどの姿を、惜しげもなく披露している。

写真は、ブランケットを被った菅野さん(撮影は、西村康さん)/『Make a Magic』(講談社)より
写真は、ブランケットを被った菅野さん(撮影は、西村康さん)/『Make a Magic』(講談社)より
写真は、水着姿の菅野さん(撮影は、西村康さん)/『Make a Magic』(講談社)より
写真は、水着姿の菅野さん(撮影は、西村康さん)/『Make a Magic』(講談社)より

 写真集の発売にあたり、菅野さんは次のようにコメントしている。

「もともと昨年10月までアイドル活動をしていて、今まではほぼアイドルだけしか活動してこなかったので、こうして「ミスiD」のひとりとしてデジタル写真集を出させていただくのは本当に嬉しいし、幸せだなと思います。

 「ミスiD」に応募したきっかけは、少しでも知名度が上がればいいなという単純な理由だったんですが、こうしてファイナリストにまで選考していただき、特別に賞をいただいたわけではないのにこのような機会をいただけて光栄です。

 撮影は朝早くからだったんですが、大好きなヘアメイクさんにメイクをしていただき、かわいいカフェに行ったりかわいいスタジオで撮影をしたりと、ずっとテンションが上がりっぱなしでした!いちばんのお気に入りは、お風呂に入っているシーンです。お風呂でのグラビア撮影はもともとやりたかったので、急遽お願いして実現していただきました!かなり"えちえち"になっているから自分でも見て少し恥ずかしかったんですが、普段はなかなか見られない表情や仕草をしているので、ぜひじっくり見てください」


 ファンはの方はもちろんだが、写真集に興味がある多くの方は要チェックの作品だろう。菅野さんのこれからの活躍にも注目が集まる。


菅野芹那(かんの・せりな)

1999年1月7日生まれ。東京都出身。身長166cm、血液型O型
趣味=YouTube鑑賞、美容 特技=長距離走、持久走 座右の銘=明日は明日の風が吹く
「ミスiD2020」ファイナリスト。


オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

写真集の一覧

一覧をみる

書籍アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

漫画アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?