本を知る。本で知る。

「和菓子作りはハードルが高い」人へ 初心者でも簡単な「和スイーツ」レシピ

 夏は、洋菓子よりも和菓子が食べたくなる。水ようかんやクリームあんみつなど、見た目が涼しげだからかもしれない。透明感のある和菓子は、口に入れるだけで体温が下がるような気がする。

画像は、『ユイミコの和スイーツ』(世界文化社)
画像は、『ユイミコの和スイーツ』(世界文化社)

 レシピ本『ユイミコの和スイーツ』(世界文化社)とお菓子作りに使う「流し型」がセットになった限定商品が、2020年7月26日に発売される。

画像は、本書掲載レシピの「れんこんもち」
画像は、本書掲載レシピの「れんこんもち」

 和スイーツは、体にやさしい和素材や季節のフルーツを使った、しつこくない甘さが暑い季節にぴったり。初心者でも簡単においしいスイーツが作れる。

 著者の「ユイミコ」は、小坂歩美さんと大森慶子さんの和菓子ユニット。都内各地でワークショップを開催し、初心者でも楽しく作れる丁寧な指導で大人気に。著書『道具なしで始められる かわいい和菓子』『ユイミコ謹製抜き型つき はじめての和菓子』(ともに講談社)は増刷を重ね、多数のテレビ番組にも出演している。

画像は、7月26日発売の限定セット
画像は、7月26日発売の限定セット

 『ユイミコの和スイーツ』(世界文化社)では、市販のあんや白玉粉、粉寒天、葛粉(くずこ)などの手に入りやすい素材を中心とした和スイーツが紹介されている。今回セットになっている流し型は、レシピにも頻繁に出てくる、14センチ×11センチの使い勝手が良いサイズ。

「みかんのコンポートゼリー」や「ココナッツミルク葛もち」など、本書の和スイーツはもちろん、焼菓子を作るときにも大活躍しそうだ。

 手軽な和スイーツを作って食べるのも、素敵な夏休みの過ごし方では。


オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

実用書の一覧

一覧をみる

書籍アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

漫画アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?