読むべき本、見逃していない?

いいかも!民族衣装コーデ。「東欧民芸クリコ」の店主が買い付けた民族衣装

 全国にファンを持つ東京・谷中のショップ「東欧民芸クリコ」。東欧好きな店主が、年に3~4回、ハンガリー、チェコ、スロバキア、ブルガリア、ルーマニア、ポーランドなど、東欧各地へ旅に出て現地で直接買い付けた民族衣装やアクセサリーが並ぶショップだ。そんな「クリコ」の東欧をこよなく愛する店主が買い付けた、東欧各地の民族衣装を紹介する書籍『旅と刺繍と民族衣装』(誠文堂新光社)が、6月15日に発売される。

写真は、『旅と刺繍と民族衣装』(誠文堂新光社)/『旅と刺繍と民族衣装』(誠文堂新光社)より
写真は、『旅と刺繍と民族衣装』(誠文堂新光社)/『旅と刺繍と民族衣装』(誠文堂新光社)より

 本書では、東欧各地の民族衣装を一つ一つ丁寧に解説している。さまざまな意匠の凝らされた、地域ごとに異なるブラウスやドレス、ベストなどを取り上げ、生地の質感、刺繍のモチーフの意味なども解説。さらに、凝った刺繍は細部がわかるよう、写真をアップにして掲載している。

写真は、ルーマニアの民族衣装ページ/『旅と刺繍と民族衣装』(誠文堂新光社)より
写真は、ルーマニアの民族衣装ページ/『旅と刺繍と民族衣装』(誠文堂新光社)より

写真は、スロバキアの民族衣装のページ/『旅と刺繍と民族衣装』(誠文堂新光社)より
写真は、スロバキアの民族衣装のページ/『旅と刺繍と民族衣装』(誠文堂新光社)より

 また、民族衣装の紹介のほか、クリコ流民族衣装コーディネートや、インスタグラムにアップしているクリコのデイリースタイル、東欧の旅の買い付け日記など、クリコの魅力が詰まった一冊になっている。クリコファンはもちろん、東欧や民族衣装に興味がある人も楽しく読める書籍だ。

写真は、クリコのデイリースタイルのページ/『旅と刺繍と民族衣装』(誠文堂新光社)より
写真は、クリコのデイリースタイルのページ/『旅と刺繍と民族衣装』(誠文堂新光社)より

写真は、買い付け旅の日記のページ/『旅と刺繍と民族衣装』(誠文堂新光社)より
写真は、買い付け旅の日記のページ/『旅と刺繍と民族衣装』(誠文堂新光社)より

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

写真集の一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?