読むべき本、見逃していない?

女にもモテる泉里香、人気のワケは? 付録は限定色アイライナー

 モデルで女優の泉里香さんが「with」 2020年7月号(講談社)の表紙を飾っている。泉さんが「with」の表紙になるのは今回が初めて。誌面では雑誌にCM、ドラマにと引っ張りだこの彼女の魅力をたっぷり紹介している。

with202007main.jpg
画像は、「with」 2020年7月号(講談社)

 泉さんといえば、ふわふわのバストやきゅっと締まったくびれの美ボディにも注目が集まっているが、スタイルをキープするためのセルフトレーニング法や愛用のコスメなども写真付きで詳しく紹介されている(p.20)。

with202007sub3.jpg
画像は、「with」 2020年7月号(講談社)より

 周りの人やスタッフからは、「サバサバしていて男前」とよく言われるという、泉さん。彼女を良く知る人たちへ聞き込みをしたコーナーでは、「何事にも一生懸命に仕上げてくる」「最大の魅力は人柄」「言葉のセンスもさえていてメールや会話も楽しい」など、外見だけでなく内面の魅力を推す声も多く寄せられていた。こんなにかわいくて、キレイで頑張り屋さんなら、誰だって好きになってしまうだろう。

with202007sub2.jpg
画像は、「with」 2020年7月号(講談社)より

 他にもガーリーで大人っぽい里香フェイスになるためのメイクや、私物バッグの中身から手料理まで、本誌初公開の内容が盛りだくさんだ。

 付録は、人気ヘアメイクアーティストのイガリシノブさんがプロデュースした新コスメブランドBABYMEE(ベイビーミー)のアイライナーで、本誌だけでしか手に入らない限定色。6月末にウェブ先行、7月に店頭販売がスタート予定の注目のブランドがいち早く使える。

20200528_162954.jpg
画像は、「with」 2020年7月号(講談社)の付録。ケースにはイガリさんからのメッセージが入っている(撮影:BOOKウォッチ編集部)
with202007sub4.jpg
画像は、「with」 2020年7月号(講談社)の付録。

増刊表紙は、Hey! Say! JUMP伊野尾慧&有岡大貴

with202007sub1.jpg
画像は、「with」 2020年7月号増刊版(講談社)より

 「with」 7月号には、付録なしで表紙の違う増刊版がある。表紙には、withで連載コーナーを持つHey! Say! JUMPの伊野尾慧さんと有岡大貴さん。撮影は、写真家の川島小鳥さんが担当した。

 2015年12月号からスタートし、4年半にもおよぶ連載のうち、2018年の26回目からいままでの"挑戦"を振り返ったページは、2人の成長も感じられるページになっている。

 ほかに、8ページにわたるSixTONESの特集もある。大型のカメラを使い、全編モノクロで撮影されたポートレートが掲載されていて、その存在感の大きさから、with編集部では近年撮影した中でも、1、2位を争うくらいの重みがあると話題になったとか。1万字越えのボリュームのインタビューも見逃せない。

 誌面で気になるのは、なかなか人に聞けない「みんなのSEX、わたしのSEX」の特集(p.139)。みんなの価値観や体験談、男子の本音まで赤裸々に書かれている。編集部が調べたところによると、女性が気にしているカラダの悩みと男性が気になる女性の体にはズレがあることが分かったという。読めば意外な盲点に気づかされるかもしれない。


オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

雑誌・ムックの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?