読むべき本、見逃していない?

黒霧島EX(900ml)と書籍『九州の味とともに 宮崎』/抽選で5名様に当たる!

PR
  • 書名 九州の味とともに 宮崎
  • 監修・編集・著者名清水義孝 著、阿部健 写真、三宅瑠人 イラスト、霧島酒造 監修
  • 出版社名スペースシャワーネットワーク
  • 出版年月日2019年3月29日
  • 定価本体1800円+税
  • 判型・ページ数A5変形判・168ページ
  • ISBN9784909087379
  • 備考提供:霧島酒造株式会社

 九州を代表する焼酎メーカー、霧島酒造(本社・宮崎県都城市)は九州の食文化を紹介するガイドブックの刊行を始め、第一弾『九州の味とともに 宮崎』(スペースシャワーネットワーク)が好評発売中だ。

 宮崎県は県庁所在地・宮崎市を擁する県央、天然の良港が点在する県南、海岸部と山間部の二つの顔をもつ県北、さらに旧薩摩藩の影響を色濃く残す県西と4つのエリアに分かれ、多彩な食文化をもつ。

 本書では、宮崎県を代表する郷土料理といわれる冷や汁やチキン南蛮のほか、釜揚げうどん、地鶏の炭火焼き、旭蟹、焼きかき、レタス巻き、こなます、めひかりの唐揚げ、かっぽ鶏、わくど汁、菜豆腐、おでん、がね、かつおめし、かつおのタタキ、ごんぐり煮、魚うどん、飫肥の天ぷら、かにまき汁の20品を取り上げている。どれも豊富なカラー写真で料理と店を紹介している。巻末には掲載店の一覧も掲載されていて、思わず足を運んでみたくなる。

 "がね"は、細かく切ったサツマイモをふわりと揚げた料理。かつて県西部の都城では人が集まるときには欠かせない行事食だったという。今はあまり家庭では作られなくなってきているそうだ。この本はそうした伝統を次代に伝える役割も果たすだろう。

kurokirishima_2.jpg
『九州の味とともに 宮崎』と「黒霧島EX(900ml)」

 霧島酒造は2006年から、「九州の味とともに」というプロジェクトを行っている。九州・沖縄の伝統料理、郷土料理、家庭料理を探求する活動を続け、さまざまな媒体で紹介してきた。九州各県タウン誌での連載は140回を超える。書籍でも宮崎を皮切りに九州各県を取り上げるという。

 本書は、宮崎の人々の温かさと豊かな食材がもたらす幸福な「食べもの」文化を見て楽しめる一冊だ。現地でしか手に入らない食材もあるので、食べたくなったら、宮崎に行こう!

黒霧島EX(900ml)もセットでプレゼント!

(応募を締め切りました。多数のご応募ありがとうございました。)

 なんと、『九州の味とともに 宮崎』と「黒霧島EX(900ml)」がセットで5名様に当たるプレゼントのお知らせがある。

 今回ご案内する「黒霧島EX」のラベルは5角形。この5角形をデリシャス・ペンタゴンというそうだ。霧島焼酎の味わい「あまみ・うまみ・まるみ」と、黒霧島の味わい「トロッと・キリッと」という、5つの特長が最大限に引き出されていることをデザインしている。

kuro-kirishima-ex_img_03.jpg
「黒霧島EX」のラベル「デリシャス・ペンタゴン」

 そんな5角形のラベルを持つ「黒霧島EX」は、九州産のさつまいも100%、霧島連山の育む霧島裂罅水100%、国産米100%という自然でピュアな製法で造られているという。しかも、本格焼酎で、糖質ゼロ(栄養成分表示基準による)、プリン体もゼロ(100mlあたりプリン体0.5mg未満をプリン体ゼロと表示)だという。酒好きには嬉しい。
 飲んでみたい!という方は、次の要領でプレゼントに、ぜひ、ご応募を!

【フォロー&RTでプレゼント】
 (応募を締め切りました。多数のご応募ありがとうございました。)
 本書『九州の味とともに 宮崎』と「黒霧島EX(900ml)」をセットで、抽選で5名様にプレゼントします。
 応募は、J-CAST BOOKウォッチの公式ツイッターアカウント(@jcast_book)をフォロー&該当ツイートをリツイートして応募してください!
 既に@jcast_bookをフォロー済みの方は、リツイートいただければ応募完了です。
 ご応募は、20歳以上の方に限らせていただきます。
 締切:2019年6月6日(木) ※締め切りました。
 ご当選者様には、ダイレクトメッセージでご連絡します。
 ご応募はこちらから。
 URL https://twitter.com/jcast_book/status/1126402406084820992
 「返信」や「いいね」も大歓迎です! よろしくおねがいします!

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

暮らしの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?

sub