本を知る。本で知る。

『婚活食堂』作者の直伝おでんを日本酒と! 本から広がる秋イベント3選

婚活食堂1

 だんだん過ごしやすい気候になり、外出したい気持ちも高まってくる季節。普段の読書をひと味違う角度から楽しめるような、本をきっかけに視野を広げられるイベントに足を運んでみるのはどうだろう。

 今回は2022年9月~10月に開催される中から、3つをピックアップして紹介する。

ブックフェア参加で無料授業も

1. 「#実は働くヒントをくれる本」に出会える読者共創型のブックフェア

book_20220928154115.jpg
「未来の本屋研究所」プロジェクト第1弾がスタート

 オンライン生放送学習コミュニティなどを運営するSchoo(スクー)が、「未来の本屋研究所」プロジェクトの第1弾として、下北沢の「本屋B &B」との読者共創型ブックフェアをスタートした。9月26日から約2週間、本屋B &Bで開催中。

 SNSで募った「#実は働くヒントをくれる本」というテーマの選書の一部が、選者のコメントと一緒に店内の特集棚で紹介されている。

 会場にもなっている本屋B &Bは、「これからの街の本屋」を掲げ、書籍販売以外にもイベント配信などの新しい取り組みを次々に仕掛けている。そこと連携しながら、オンライン学習サービス「Schoo」の会員コミュニティやサービスプラットフォームを活用し、「本を買う」以外のより能動的な方法で読者が本屋に関わることを目指したブックフェアだ。

 Schooの人気講師4人も選書に参加していて、ブックフェアの開催期間中は、4人が担当するSchooの授業の一部を無料で一般公開している。店舗に掲載されたPOP、もしくは書籍購入者にレジで渡すフライヤーのQRコードからアクセス可能。

■開催概要
・イベント名:Schoo×本屋B&Bコラボブックフェア「#実は働くヒントをくれる本」
・期間:2022年9月26日(月)より、約2週間
・場所:本屋B&B(東京都世田谷区代田2-36-15 BONUS TRACK 2F)
・内容:テーマに基づいてSchooユーザー及び一般参加者から募集した選書を店頭にて紹介

2. 人気シリーズ『婚活食堂』作者の自家製おでんを日本酒といっしょに

book_20220928154134.jpg
山口恵以子さん直伝「山口家のおでん」試食も

 横浜市に本社を構える書店・有隣堂と、紀文食品が「食と本と人をつなぐ3ヵ月連続企画」を開催。第1弾として、小説『婚活食堂』(PHP研究所)シリーズの作者・山口恵以子さんと、時代小説『本所おけら長屋』(PHP研究所)シリーズの作者・畠山健二さんのトークショー「日曜午後のほろ酔いトーク」が行われる。10月9日(日)14時から、会場は有隣堂ららぽーと豊洲店の併設カフェ「STORY TABLE(ストーリーテーブル)」だ。

 今回の3か月連続イベントは、小説に登場する料理にまつわるトークショーや試食会を実施し、本をきっかけに日本の食文化を楽しんでもらうのを目的にしたもの。第1弾では、『婚活食堂』の舞台となる「めぐみ食堂」の代表的な料理・おでんを提供する。

 山口さんの自家製レシピとなる「山口家のおでん」と、紀文食品の「ご当地風おでん」が楽しめるのが魅力だ。

 さらに、小西酒造(兵庫県伊丹市)と楯の川酒造(山形県酒田市)の酒蔵から提供される日本酒も、それぞれの酒造の解説付きで試飲できる。おでん+日本酒という鉄板の組み合わせをじっくり味わいながら、いっそう物語の世界に深く入り込めること請け合いだ。

■開催概要
イベント名:食と本と人をつなぐ3ヵ月連続企画第1弾
山口恵以子先生トークショー「日曜午後のほろ酔いトーク」
開催日時:2022年10月9日(日) 14:00~(開場13:50)
会場:有隣堂ららぽーと豊洲店 併設カフェ「STORY TABLE(ストーリーテーブル)」
参加条件:山口恵以子先生の著書、もしくは畠山健二先生の著書を「有隣堂ららぽーと豊洲店」でご購入いただき、イベント参加をお申し付けください。お電話でのご予約も承っております。詳細はHPをご確認ください。
協賛:小西酒造株式会社 楯の川酒造株式会社

<有隣堂ららぽーと豊洲店ホームページURL> https://www.yurindo.co.jp/tokyo-toyosu/451

3. 現代版寺子屋で「心を整える、『モダンカリグラフィー』」

book_20220928154158.jpg
普段なかなか体験できない「和モダンカリグラフィー」

 現代版寺子屋「JUKUBOX(ジュークボックス)」 の文化芸術講座として、カリグラフィーアーティスト・原田祥子さんによる1日集中講座「心を整える、『モダンカリグラフィー』」が、10月23日の13時~16時に開催される。会場は埼玉県川口市内の旧大泉家住宅で、国登録有形文化財にもなっている築80年の日本家屋だ。

 今回の講座は、心を整えるシンプルなメソッドであり、書く瞑想とも言われている「ジャーナリング」に「カリグラフィー」を組み合わせた、JUKUBOXならではの特別なもの。原田さんが独自解釈する、「和モダンカリグラフィー」を楽しみながら学べる。

 もともと、「カリグラフィー」とは西洋の書道のことで、それを「絵を描くように文字を書く」アートとして消化させた文字の表現は「モダンカリグラフィー」と呼ばれる。

 今回の「和モダンカリグラフィー」は、それに和の世界を組み合わせた日本語カリグラフィーの表現だ。上手く書くことがゴールではなく、既に書き手が持っている日本語の形を活かしながら面白がって文字をデザインする、「見立て」を愉しむ時間だという。

 初めての人も経験者も楽しめる内容とのことなので、なかなか体験できない分野に挑戦してみるのはどうだろう。

■開催概要
日程:2022年 10月23日(日)
時間:13:00~16:00
場所:旧大泉家住宅 日本家屋(埼玉県川口市領家 5-4-1)
予約ページ:http://ptix.at/08e7xW

 家でゆっくり読書に耽るのももちろん楽しいが、イベントをのぞいてみると、自分からは手に取らないような本を知れたり、思わぬ新しい趣味に出会えたりするかもしれない。


※画像提供:Schoo、紀文食品、大泉工場




 


  • 書名 婚活食堂1
  • 監修・編集・著者名山口恵以子 著
  • 出版社名PHP研究所
  • 出版年月日2019年9月 7日
  • 定価748円(税込)
  • ISBN9784569769547

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

イベントの一覧

一覧をみる

書籍アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

漫画アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?