本を知る。本で知る。

切腹か結婚か。武士系上司とのワンナイトからはじまった恋

そのキスに、二言なし(1)

「俺に残された選択肢は二つ。ひとつは、お前を一生かけて幸せにする。もうひとつは、切腹する。選んでくれ――」

 2022年6月11日より、コミックDAYSにて、『そのキスに、二言なし』(丹沢ユウ)の連載がスタートする。隔週土曜日正午に新たな無料話が更新、第1話は常に無料公開される。

book_20220614143542.jpg
『そのキスに、二言なし』(丹沢ユウ)
「あーー。もういいや。なんか必死すぎて」

 白川杏(26)は、マジメで人に頼るのがニガテなため、恋愛も仕事も手一杯気味。私には勿体ないくらいかっこよくてハイスペックな彼。だから私も頑張らなきゃ......と精一杯彼女として頑張っていると、「必死すぎ」と別れを告げられた。一生懸命やった仕事でも「できねぇくせに出しゃばんなよ」と怒鳴られる。あーーっ! もうっ! クソヤローーーっっ!!

 私のしてることっていつも空回りだな、全部、意味ないのかな――。自信を無くした杏を慰めてくれたのは、「現代の武士」と言われるカタブツ上司・東堂だった。

「白川は頑張っただけだろう。違うのか。そういう白川、俺は好きだ」

 酔った勢いもあり、そのまま東堂とワンナイトしてしまった杏。翌朝目が覚めると、土下座した東堂が選択を迫ってきた。「昨日のことを一夜の過ちにするつもりはない」といい、「一生かけて幸せにする」か「切腹する」か「今ここで選んで欲しい」という――。

「......ひとつめのでお願いします......」

 一生幸せにする――。一度は言われたい言葉のはずなのに、この先不安しかありません......。

 土下座から始まる恋もある! 武士上司×失恋女子の、ちょっとHな恋愛街道逆走ラブストーリー!

画像提供:講談社
  • 書名 そのキスに、二言なし(1)
  • 監修・編集・著者名丹沢ユウ (著)
  • 出版社名講談社
  • 出版年月日2020年9月11日

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

アニメ・コミックの一覧

一覧をみる

書籍アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

漫画アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?