本を知る。本で知る。

「鉄道が好きな子どもは頭がいい」その理由とは?

鉄道で伸ばす子どもの地頭力

「鉄道が好きな子どもには頭がいい子が多い」
 鉄道は、最高の知育教材だった⁉

 2022年5月17日、『鉄道で伸ばす子どもの地頭力』(天夢人)が刊行された。

book_20220517151652.jpg

 「鉄道が好きな子どもには頭がいい子が多い」といわれることが増えているらしい。駅名や路線名から漢字の覚えが早い、『時刻表』の地図や路線図から地理が強い、鉄道が登場する明治以降の近現代史に詳しい......、など、鉄道をきっかけにいつのまにか覚えている場合が多いという。

 しかし、それ以上にもっと大きな理由があった。「鉄道」に強い興味を持つことで、調べること、知ることの楽しさを覚え、いつの間にか鉄道のみならず、学習をはじめとしたあらゆる分野への探究心を刺激し、知識を柔軟に吸収しているのだ。

 本書はYouTuberの鉄道博士/Dr.Railwayさんの初めての著書。鉄道博士さんは、民間企業で取締役を務めた後、2019年「鉄道は最高のエンターテイメント」を合言葉にYouTubeチャンネル「鉄道博士 / Dr.Railway」を開設。2021年には鉄道ネットメディアの運営会社を設立し、代表社員に就任した鉄道の第一人者だ。

 鉄道博士さんは「鉄道は、最高の知育教材です!」をモットーに、動画でも「鉄道好き」をモチベーションに、好きを活かした学習法を説いている。本書も、好きなことを遠ざけてイヤイヤ勉強をさせるのではなく、好きなことを突き詰めることで、その探究心を勉強に活かすことを勧めている。

 第1章から第5章では、鉄道をきっかけに学力を伸ばす理由や方法、新聞を活用した学習、『時刻表』をはじめ鉄道から学べることを、具体例を交えて解説。第6章では激変する世界の中で生き残れる人間になれるように、そしてストレスの少ない生き方の勧めを説く。

 第7章と第8章には対談を収録。第7章では、鉄道好きな幼稚園児のいるお母さんを代表して、東京都港区議会で議員も務めている榎本あゆみさんと、実践法や東京都心の幼児教育の実態を語り合っている。第8章では埼玉県で長年にわたり塾講師を務めている榎本克彦さんと対談し、子どもの変化、好きなものがある子どもの強み、地方都市の進学事情、高校受験や大学受験の実態など、教育現場にいるからこそ知りうる実情を語り合っている。

 鉄道好きに限らず、探究心の強いお子さんをお持ちのお父さん、お母さんにオススメの一冊だ。

■もくじ
●第1章 「鉄道好き」は子どものうちだけのものなのか?
・子どもはなぜ乗りものが好きなのか?
・子どもはいつまで電車が好きなのか?
・老後まで楽しめる「撮り鉄」のすすめ
●第2章 漢字が読めれば5歳児でも新聞を読める
・子どもの興味は潰さずに伸ばすことが大事
・子どもの興味を学習の切り口にしてあげる
・漢字がひらがなより難しいという思い込みを捨てる
・新聞には知りたい情報が書かれている
・鉄道に関するニュースを社会へ、世界への入り口に
・大人が楽しそうに新聞を読む姿を毎日子どもに見せる
・複数の新聞を読むと社会を多角的に見られる
・漢字の読み方を教えてあげよう
・読むことはすべての学びの入り口
・新聞を読む習慣が、企業や業界の盛衰を予想する能力に
●第3章 『時刻表』を読んで賢くなる!?
・『時刻表』や大人向けの雑誌・書籍から漢字が身近に
・駅名、路線名から日本を知る
・『時刻表』巻頭の地図は情報の宝庫
・地図帳を持って列車に乗ってみよう
・架空旅行プランで計算脳を動かす
・複数の旅行プランを立てて多角的な思考を養う
・対極を愉しむ
●第4章 "鉄"分はいろいろな分野で賢くなる!?
・鉄道で日本の近現代史に詳しくなる
・廃線跡探訪で歴史を深く学ぶ
・車両が好きなら電気や機械の理解が早い
・模型が好きなら図工や技術の腕が上がる
・撮影のステップアップから勉強や仕事の段取りを学ぶ
・あえて人気列車を狙わない生き方
・日本の鉄道が好きな外国人と交流してみよう
・日本の発展に欠かせない国際感覚と多様性
・徹底的に理屈で考える習慣を身につけよう
●第5章 中学受験や高校の学びと鉄道
・絶対に「勉強しなさい」とは言わない
・公立中学と進学校のいびつな勉強量
・私立中学受験で相次ぐ鉄道に関する出題
・鉄道は日本の縮図
・車窓と地図帳で地理を実践的に学ぶ
・東海道新幹線の車窓から学べること
・中学入試の問題を解いてみよう
・路線図を壁に貼ろう
・「偏差値教育」の弱みを交渉で補う
●第6章 「『正解』のない時代」に未来を切り開くために
・満員電車に乗らない生活を選ぼう
・通勤するだけで心身に被るストレス
・独創的な発想はリラックスから生まれる
・2030年「失業率49%」の衝撃
・「アンパンマンのマーチ」に学ぶ生き方
・「親の期待通りに生きなくて良い」と、子どもを安心させてあげよう!
・伽藍からバザールへ
●第7章 「鉄道好き」をどう教育に活かすか
幼稚園児のいる母親との対話 鉄道博士/Dr.Railway×榎本あゆみ(港区議会議員)
●第8章 「趣味」は勉強の邪魔なのか?
現役塾講師に聞く最新受験事情 鉄道博士/Dr.Railway×榎本克彦(学習塾講師)
画像提供:インプレスホールディングス
  • 書名 鉄道で伸ばす子どもの地頭力
  • 監修・編集・著者名著:鉄道博士
  • 出版社名天夢人
  • 定価1650円(税込)
  • 判型・ページ数四六判 208ページ
  • ISBN9784635823777

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

実用書の一覧

一覧をみる

書籍アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

漫画アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?