本を知る。本で知る。

「パパがこわいの?」モラハラ夫におびえる私に娘は...

ママはパパがこわいの?

 夫は優しい。頼もしいし、できないことも許してくれる。でも、私はいつも夫の顔色をうかがっている......。

 モラハラ夫に悩む妻を描き累計18万部を突破した、イラストレーター・ゆむいさんのコミックエッセイ『夫の扶養からぬけだしたい』(KADOKAWA)の、シリーズ第2弾が発売された。優しいはずの夫におびえる妻の"モヤモヤ"を描いた『ママはパパがこわいの? 夫の扶養からぬけだしたい~ゆうかの場合~』(KADOKAWA)だ。


 妻・ゆうかは元美容師。出産を機に仕事を辞め、今は主婦として家事・育児に専念している。夫のてるおは、「無理して仕事復帰しなくていいよ」と優しく言ってくれる。だけど......。

「俺がいないと何もできない人間だね」
「協力的な夫でよかったね」

 そんな夫の言葉に、モヤモヤを募らせるゆうか。いつ不機嫌になるかわからない夫の顔色をうかがいながらも、「私は恵まれてる」と自分を納得させていた。

てるおの言葉になんだかモヤモヤするゆうか
てるおの言葉になんだかモヤモヤするゆうか
そんな両親を、娘はよく見ている
そんな両親を、娘はよく見ている

そんなある日、娘がこうたずねる。
「ママ......パパこわいの?」
ゆうかはその言葉にハッとした。このままではいけない。夫におびえるばかりだった気弱なゆうかが、現状を変えるべく立ち上がる。

 夫婦とは何なのか? 女性の生き方に正解はあるのか? ゆうかとてるおのリアルな姿に、きっと多くの女性が共感し、考えさせられるはずだ。

夫は頼もしい。私が間違っているのかな?
夫は頼もしい。私が間違っているのかな?
優しい夫をもって、私は恵まれてる......?
優しい夫をもって、私は恵まれてる......?
育児で疲れ果てた私に、夫は......。
育児で疲れ果てた私に、夫は......。

■ゆむいさんプロフィール
 イラストレーター・ブロガー。育児や日々の出来事を中心とした4コマ漫画で3学年差兄弟の成長を記録しているブログ「ゆむいhPa」を運営。著書に『夫の扶養からぬけだしたい』、『親になったの私だけ!?』(ともにKADOKAWA)など。現在、レタスクラブニュースにて「気がつけば地獄」コミック連載中など、幅広く活躍中。


※画像提供:KADOKAWA


  
  • 書名 ママはパパがこわいの?
  • サブタイトル夫の扶養からぬけだしたい~ゆうかの場合~
  • 監修・編集・著者名ゆむい 著
  • 出版社名KADOKAWA
  • 出版年月日2021年12月 8日
  • 定価1155円(税込)
  • 判型・ページ数A5判・192ページ
  • ISBN9784046807748

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

アニメ・コミックの一覧

一覧をみる

書籍アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

漫画アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?