本を知る。本で知る。

『ガリガリ君』はガリガリしない...昭和の懐かしあるあるが満載!

​​山田全自動の懐かしあるある

 「チェリオ」に「もろこし村」、「5/8チップ」――。

 昭和の懐かしアイテムのあるあるネタを集めたムック本『山田全自動の懐かしあるある』(辰巳出版)が8月2日、発売された。

 本誌は、昭和を彩ったアイテムたちのあるあるネタを、レトロでコミカルな絵柄とともに楽しめるムック本。イラスト担当は江戸時代風イラストで人気のイラストレーター・山田全自動さんで、本誌にも江戸時代風のキャラクターが描かれている。

 目次は以下の通り。

​​Part 1 懐かしアイスあるある
Part 2 懐かしお菓子あるある
Part 3 懐かしジュースあるある
Part 4 懐かし即席めんあるある
Part 5 懐かし小​学校あるある
Part 6 懐かし文房具あるある
Part 7 懐かしカセットテープ&オーディオあるある
Part 8 懐かしおもちゃ&遊びあるある
Part 9 懐かし夏休みあるある
【番外編】 懐かし平成あるある
ポケベル/使い捨てカメラ/ガラケー ......etc.

懐かしアイテムのあるある

 それぞれの章ごとに、さまざまな昭和あるあるネタを収録している。

 「懐かしアイスあるある」では、「知覚過敏なので『ガリガリ君』をガリガリせずに食べる」というネタを紹介。歯にあたらないよう、唇でガリガリ君を割った経験がある人は多いのではないだろうか。

写真は「懐かしアイスあるある」のページ(提供:辰巳出版)
写真は「懐かしアイスあるある」のページ(提供:辰巳出版)

 「懐かしお菓子あるある」には、「もう食べ終わったと思ったら奥にもう一個あったときの地味な嬉しさ」というネタも。思わずあるあると頷いてしまう。

写真は「懐かしお菓子あるある」のページ(提供:辰巳出版)
写真は「懐かしお菓子あるある」のページ(提供:辰巳出版)

 そのほか、「『チェリオ』のビンが指にちょうどフィットして飲みやすい」といった「懐かしジュースあるある」や、プリクラやナタデココなどの「懐かし平成あるある」のページもある。

写真はチェリオのページ(提供:辰巳出版)
写真はチェリオのページ(提供:辰巳出版)

写真はガラケーあるあるのページ(提供:辰巳出版)
写真はガラケーあるあるのページ(提供:辰巳出版)

写真は「平成あるある」のページ(提供:辰巳出版)
写真は「平成あるある」のページ(提供:辰巳出版)

 くすっと笑えてノスタルジーをそそられる、新感覚の一冊。昭和生まれは必読だ。

※画像提供:辰巳出版
BOOKウォッチ編集部

 
  • 書名 ​​山田全自動の懐かしあるある
  • 監修・編集・著者名​​山田全自動 作
  • 出版社名辰巳出版
  • 出版年月日2021年8月 2日
  • 定価​​本体1300 円+税
  • 判型・ページ数​​A5 判・本文128 ページ
  • ISBN9784777828333

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

雑誌・ムックの一覧

一覧をみる

書籍アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

漫画アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?