本を知る。本で知る。

「steady.」増刊付録はカメリアプリントのマスクとクレイサス抗菌ポーチ

steady. 2021年3月号増刊

   今や生活必須品となったマスク。花粉症も始まるこの時期は、いくつあっても困らない。

   オフィスカジュアルにも合うベージュカラーの「カメリアプリントマスク」が「steady. 2021年3月号増刊」(宝島社)の特別付録に登場した。

staed.jpg
画像は、「steady. 2021年3月号増刊」(宝島社)の付録「クレイサスの抗菌ポーチ&カメリアプリントマスク」(撮影:BOOKウォッチ編集部)

   毎日使うものだからこそ気分の上がるアイテムを使いたいもの。「カメリアプリントマスク」は、その名の通り、ブランドマークでもあるカメリアがプリントされている。可愛らしさもありながら、落ち着いた大人のデザインがとても上品だ。

stead2.jpg
シックな大人デザインが魅力 (撮影:BOOKウォッチ編集部)

   「クレイサスの抗菌ポーチ」は、予備のマスク入れの他にも、カード、レシート入れや、ご祝儀を包むふくさ入れとしても使える。レザー調の素材と、上品なネイビーカラーが高級感を演出。抗菌仕様なので、衛生面でも安心して使うことができる。

stead10.jpg
マスクをつけた様子。内側はコットン素材で肌ざわりがいい (撮影:BOOKウォッチ編集部)

ニューノーマル時代。みんなの当たり前は変わった?

   本誌の特集は、「ニューノーマル時代になり、必要なもの、大切なこと、考え方が変わってきた!みんなの〇〇見せて!」だ。

   詳細は下記の通り。

Part1
アルコールスプレー、予備マスク・・・
全16名バッグの中身大調査!
Part2
マスクをつける日、オンラインで会う日・・・
読者代表のセルフメイクを公開!
Part3
在宅ワーク、食事、趣味、癒し・・・
ニューノーマルな暮らし、見せて!
Part4
1年前とお金の価値観や使い方が異なってきた
変化したリアル家計簿チェック!

   タートルネックのシャツと、ホワイトデニム姿がかっこいい北川景子さんが表紙の「steady. 2021年3月号増刊」(宝島社)は、セブン-イレブンとセブンネットショッピングの限定販売だ。

stead4.jpg
画像は、「steady. 2021年3月号増刊」(宝島社)の表紙(撮影:BOOKウォッチ編集部)


※撮影:BOOKウォッチ編集部

  • 書名 steady. 2021年3月号増刊
  • 出版社名宝島社
  • 出版年月日2021年2月 5日
  • 定価1,390円(税込)
  • 備考増刊号は、セブン-イレブンとセブンネットショッピングの限定販売

雑誌・ムックの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?