本を知る。本で知る。

子連れのおでかけ悩みを解決! 服装、持ち物おしゃれママの実例集

 子連れのおでかけは「あれ持った? これも必要かも!」などと準備だけでも大忙し。大荷物だし、自分のオシャレなんて二の次......。それなのに、いざというとき必要なものが入っていなかったというあるあるを体験したことのあるママは多いのでは。

 そんな悩みを一気に解決したいなら、「VERY」2021年1月号(光文社)の特集をチェックしよう。

「VERY」2021年1月号(光文社)
「VERY」2021年1月号(光文社)

 カフェやレストラン、ママ会などシーン別にぴったりのファッションと持ち物リストを掲載するほか、「小荷物上手」な乳幼児ママの実例から学ぶ、バッグとその中身を紹介。

 どれもスマートでオシャレ。なおかつストレスなくおでかけを楽しめるアイデアが詰まっている。

 VERYモデルが子連れでおでかけする際の荷物もリアルにレポート。2歳の女の子のママである浅見れいなさんはキャンプや畑などを楽しむ1泊旅行を例にアウトドアブランドをフル活用。4歳の男の子がいる神山まりあさんは動物園へのおでかけを例に、こまごまごしたものはIKEAのフリーザーバッグを活用して中身をわかりやすくするアイデアを披露している。

 ほかにも、ベビーカーママが気軽にオシャレを楽しめる「靴とピアス、ときどきバッグ」のコーナーはぜひチェックしたい。

 着脱がラクでセンスが光る華やかビジュー付きのスニーカーや、耳元を華やかにするゴールドやシルバー、アクセサリー感覚で楽しめるナノバッグなど、今年1年がんばった自分へのご褒美にぴったりの厳選アイテムが並ぶ。

 読めば自分のオシャレをがまんすることなく、子連れのおでかけが今まで以上に楽しくなること間違いなし。「VERY」1月号を参考に、2021年はハッピーな気持ちで迎えたい。


オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

雑誌・ムックの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?