本を知る。本で知る。

「このマンガがすごい! 2021」ランキング発表! オトコ編、オンナ編それぞれ1位は?

 宝島社が毎年発行する漫画紹介本の最新版『このマンガがすごい! 2021』(宝島社)が、12月14日に発売された。今年のランキング1位には、オトコ編は『チェンソーマン』(藤本タツキ 著)、オンナ編は『女の園の星』(和山やま 著)が選ばれた。

写真は、『このマンガがすごい!2021』(宝島社) 画像は、「このマンガがすごい!WEB」よりキャプチャ
写真は、『このマンガがすごい!2021』(宝島社) 画像は、「このマンガがすごい!WEB」よりキャプチャ

 オトコ編のランキング1位は、藤本タツキさんの『チェンソーマン』。借金まみれの少年デンジが残虐な悪魔に殺されたことをきっかけに、チェーンソーの悪魔のポチタと契約して"チェンソーマン"として蘇るところから始まるダークヒーロー漫画。12月14日発売の「週刊少年ジャンプ」(集英社)で第1部が最終回を迎えるとともに、テレビアニメ化が発表された。

 オンナ編のランキング1位は、和山やまさんの『女の園の星』。女子校の国語教師・星先生を主人公としたコメディ。生徒たちが学級日誌で繰り広げる絵しりとりに翻弄されたり、教室で犬のお世話をしたりするなど、女子校男性教師の「いい意味で最高にくだらない」日常を描くコメディ作品。



オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

雑誌・ムックの一覧

一覧をみる

書籍アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

漫画アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?