読むべき本、見逃していない?

下まぶたにハイライトは卒業! マスクでも立体感あるオシャレな冬顔

 メイク業界はすでに冬モード。美容雑誌「VOCE」2020年12月号(講談社)に掲載されている冬限定色やクリスマスコフレは見ているだけで気分が上がるし、最近、マスクで隠れているからとさぼっていたメイクを見直すきっかけになる。

広瀬すずさんが表紙を飾る「VOCE」2020年12月号(講談社)
広瀬すずさんが表紙を飾る「VOCE」2020年12月号(講談社)

 特集は「冬限定色×立体感メイクで美人をアップデート。冬のメイク愛が止まらない!」と題し、今冬のトレンドをふまえ"新・立体感メイク"を提案している。なかでも注目したいのは、ヘアメイクのGeorgeさんが伝授する「大人に似合う下まぶたメイク」。やりすぎていたり、逆に何もしていなかったりするのはもったいないそうだ。

 ありがちな「下まぶたにハイライトカラー」は卒業して、上まぶたと同じ感覚でメインカラーをのせるのが、旬な大人メイクの正解だ。ほかにも目のバランスを考えたアイメイクのコツがわかりやすく解説されている。

画像は、「VOCE」12月号ブックインブック「Xmasコフレ&限定コスメBOOK」
画像は、「VOCE」12月号ブックインブック「Xmasコフレ&限定コスメBOOK」撮影:BOOKウォッチ編集部

 「VOCE」12月号には、貼り込みの小冊子「Xmasコフレ&限定コスメBOOK」がある。24ページにわたり、クリスマスコフレと限定コスメを集めた。一部は読者プレゼントもされる。

 巻末には便利な発売日カレンダーが付いているので、絶対に手に入れたいアイテムは発売日をチェックしておこう。

 付録は、敏感肌スキンケアコスメ「ミノン アミノモイスト」エイジングケアラインのサシェや「ジルスチュアート」の新作リップ「ルージュ リップブロッサム」の人気色2色のサンプルなど。なお、「VOCE」12月号には付録なしの増刊号(税込み550円)も同時発売されている。


オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

雑誌・ムックの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?