読むべき本、見逃していない?

キャッシュレス財布の正解! カード36枚入るナノ・ユニバース長財布が付録

 新型コロナウイルスの感染拡大をきっかけに、キャッシュレス化に拍車がかかったのは間違いないだろう。カードのほうが現金よりも衛生面で安心と考える人は多そうだ。かくいう記者も、日常の買い物の8割はクレジットカードで支払っており、カード専用の財布を常に持ち歩いている。

 2020年10月9日に発売された「MonoMax(モノマックス)」11月号(宝島社)の付録が、そんなキャッシュレス生活にぴったりなのを知っているだろうか。

画像は、「MonoMax」2020年11月号(宝島社)通常号の付録(編集部撮影)
画像は、「MonoMax」2020年11月号(宝島社)通常号の付録(編集部撮影)

 それが、通常号に付いてくる「ナノ・ユニバース 長財布」だ。スリムな見た目なのに、なんとカードが36枚も入る。キャッシュレス化がどんどん進む今こそ使いたい財布だ。

画像は、「MonoMax」2020年11月号(宝島社)通常号の付録(編集部撮影)。何のカードがどこにあるか一目瞭然。長財布以外は付録に含まれない
画像は、「MonoMax」2020年11月号(宝島社)通常号の付録(編集部撮影)。何のカードがどこにあるか一目瞭然。長財布以外は付録に含まれない
画像は、「MonoMax」2020年11月号(宝島社)通常号
画像は、「MonoMax」2020年11月号(宝島社)通常号

 何のカードかが判別しやすく、出し入れもしやすい。水や汚れにも強い仕様で、高級感のある落ち着いた黒色は、飽きずに長く使えそうだ。

画像は、「MonoMax」2020年11月号(宝島社)増刊号の付録(編集部撮影)
画像は、「MonoMax」2020年11月号(宝島社)増刊号の付録(編集部撮影)

 セブン・イレブン&セブンネットショッピング限定の増刊号は、「オロビアンコ Wファスナー収納ケース」が付録。両側に十分な収納スペースがあり、荷物をすっきり整理できる。

画像は、「MonoMax」2020年11月号(宝島社)増刊号の付録(編集部撮影)。ポケットが多く、整理しやすい
画像は、「MonoMax」2020年11月号(宝島社)増刊号の付録(編集部撮影)。ポケットが多く、整理しやすい

 写真の左側の収納スペースには、ペン入れなど小さめのポケットがある。反対側にはメッシュポケットが付いていて、PCのコードなど大きめのものも入れやすい。黒い外装に裏地は赤でシックな色使いだ。

 本誌の特集は、「全部のアイテムを使って試した! 新しいキャンプの今年流No.1 ギア」。テントやハンモック、収納用品に焚き火台まで、キャンプにぜひとも持っていきたいギア(キャンプ用品)を厳選して紹介する。何より、実際に使ったユーザーのコメントは貴重だ。

 たとえば、たくさんの飲み物を持ち運ぶときの負担を軽減できる、チャムスの背負えるバッグ「ハイウォータークーラーパック」や、足腰に優しく360度回る「スウィベルチェア」など、本当に現場で役立つアイテムが並ぶ。

画像は、「MonoMax」2020年11月号(宝島社)増刊号
画像は、「MonoMax」2020年11月号(宝島社)増刊号

 「密」な状態を避けやすいアウトドアで楽しむキャンプは、過ごしやすい秋にこそ挑戦したい。まずは道具を揃えるところから始めてみてはどうだろう。


※画像撮影:BOOKウォッチ編集部

 

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

付録がすごいの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?