読むべき本、見逃していない?

たった1分で4つの大きな筋肉を鍛えるエクササイズがある!

 外出自粛や在宅勤務などで、座りっぱなしの時間が長くなっている人も多そうだ。いわゆる「新しい生活様式」には、運動不足になりやすい側面もあり、気をつけないと免疫力ダウンに直結するという。

画像は、『医師が教える!1分免疫エクササイズ』(世界文化社)
画像は、『医師が教える!1分免疫エクササイズ』(世界文化社)

 運動不足の解消にもなる、整形外科専門医が考えた最強のスクワット術をまとめた『医師が教える!1分免疫エクササイズ』(世界文化社)が、2020年9月17日に発売された。

 手術せずに多くの整形外科疾患を改善させているという、整形外科医の陣彦善(じん・ひこよし)先生が考案した「1分免疫エクササイズ」を詳しく解説した1冊だ。

 免疫力を高めるには、特に「背中」「太もも」「足の裏」を鍛えるのが重要だという。いずれも、加齢や運動不足で衰えやすいパーツだ。体重を受け止めている足の裏の筋肉は普段、忘れられがちだが、衰えると転倒のリスクが高まり、いわゆるQOL(生活の質)を著しく下げてしまう。

画像は、『医師が教える!1分免疫エクササイズ』(世界文化社)より(以下、同じ)
画像は、『医師が教える!1分免疫エクササイズ』(世界文化社)より(以下、同じ)

 「1分免疫エクササイズ」は、4つの大きな筋肉(大腿四頭筋・ハムストリングス・広背筋・脊柱起立筋)と足底筋をバランスよく鍛えることができるのだ。

背中を寄せてしゃがむだけのシンプルな動き
背中を寄せてしゃがむだけのシンプルな動き

 エクササイズは、4つの簡単な動きで構成されている。たった1分でできるので楽に続けられる。骨や関節にもアプローチし、加齢による慢性痛の予防や改善、骨粗しょう症のリスクを減らす効果が期待される。

 全身の大きな筋肉をこの1つのエクササイズで鍛えられるので、一般的なスクワットの何倍もお得と言っていいだろう。世界文化社のプレスリリースでは、エクササイズの利点として以下を挙げている。

1.呼吸が深くなる
2.全身の血流がよくなる
3.免疫力がアップする
4.代謝が上がる
5.疲れにくい体になる
6.背筋が伸びる
7.体形がすっきりする
8.外見が若々しくなる

 

他にも、下半身に効くエクササイズや、腰痛しらずのエクササイズ、肩こり・首の痛みに効くエクササイズなど、幅広く紹介されている。

 本書の目次は、以下の通り。

<Contents>
Part1 運動習慣を身につけて一生健康!
Part2 全身に効く!1分免疫エクササイズ
Part3 どんどん歩ける!弱った下半身に効く3つのエクササイズ
Part4 腰痛知らずに!体幹に効く3つのエクササイズ
Part5 肩こり・首の痛みを撃退!筋肉をほぐしゆるめる3つのエクササイズ
Part6 免疫力を高めて病気に強くなる!7つの習慣

 運動する習慣のない人も、まずは「1分」から始めてみよう。


※画像提供:世界文化社

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

実用書の一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?