本を知る。本で知る。

りなてぃと彼の晩ごはん1週間=3500円!? WEBでは読めない料理の秘密とは

 食費を節約したい。おいしさも栄養バランスも妥協したくない。ついでに恋人にも愛されたい。そんなわがままに応えてくれるレシピ本が登場した。

画像は、『りなてぃの一週間3500円献立』(宝島社)
画像は、『りなてぃの一週間3500円献立』(宝島社)

 2020年7月29日に発売された、人気インスタグラマー・RINATY(りなてぃ)待望のレシピ本『りなてぃの一週間3500円献立』(宝島社)だ。

 RINATYさんは、福岡在住の会社員。彼といっしょに暮らしながら、『幸せを感じる愛されごはん』をテーマに日々のごはんレシピをインスタグラムやWEBサイトに投稿し、人気を集めている。本人曰く、「我慢しない節約ごはん」や「男子が喜ぶガッツリ飯」が得意だそう。

画像は、宝島社のプレスリリースより
画像は、宝島社のプレスリリースより

 本書は、簡単かつおしゃれでおいしいと大好評の節約レシピを5週間分も掲載。1週間の晩ごはんの食費を2人分で3,500円に抑えつつも、肉のおかずや野菜たっぷりの副菜、汁物、おにぎりまで、一汁三菜のメニューがあっという間に完成するという。

画像は、宝島社のプレスリリースより。「えのきの石づきステーキ」
画像は、宝島社のプレスリリースより。「えのきの石づきステーキ」

 野菜の切れ端で作る節約レシピや、もやし、卵、豆腐の活用レシピ、下味冷凍などの準備テクニックまで網羅。WEBには載っていない、著者の魅力的なごはんを作る秘密も公開している。

 以下は、RINATYさんのコメントだ。

「レシピを通して美味しさだけでなく、作っていて楽しめる!食べる人が喜んでくれる!そんな食卓に笑顔が溢れるハッピーな気持ちも一緒に共感できたらと思っています。レシピの向こう側にある幸せが沢山増えますように」

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

実用書の一覧

一覧をみる

書籍アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

漫画アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?