本を知る。本で知る。

歌舞伎専門誌「演劇界」に大反響、4刷に

 歌舞伎専門誌「演劇界」の2020年6・7月号 (発行:演劇出版社、発売:小学館)が異例の4刷になっている。

写真は、「演劇界」の2020年6・7月号 (発行:演劇出版社、発売:小学館)

 巻頭インタビューは市川海老蔵。特別企画「歌舞伎俳優から皆さまへ」では、坂田藤十郎、尾上菊五郎、松本白鸚、中村吉右衛門、片岡仁左衛門、中村梅玉、坂東玉三郎、松本幸四郎、尾上松緑、市川猿之助、尾上菊之助ら総勢117名の歌舞伎俳優が登場する。幹部俳優をはじめ、初舞台を踏んだそのご子息、部屋子の方々らが「このひと役」を選び、美しい舞台写真とともに、その思いなどを寄せている。

 歌舞伎座(東京)は8月1日から約5か月ぶりに公演を再開すると発表。歌舞伎ファンにとっては待ち遠しい毎日となっている。

(BOOKウォッチ編集部)

 

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

雑誌・ムックの一覧

一覧をみる

書籍アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

漫画アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?