読むべき本、見逃していない?

『信長を殺した男』堂々完結 井上和彦、関俊彦らの朗読劇&トークショーも 

画像は、「別冊ヤングチャンピオン 2020年8月号」(秋田書店)
画像は、「別冊ヤングチャンピオン 2020年8月号」(秋田書店)

 2020年7月7日に発売した「別冊ヤングチャンピオン 2020年8月号」(秋田書店)で、大人気歴史漫画『信長を殺した男~本能寺の変431年目の真実~』が完結した。連載終了に合わせ、『信長を殺した男』朗読劇プロジェクトが発表された。

 本プロジェクトでは、まず第1弾として、声優陣によるショート朗読劇を交えたトークショーが8月29日に有料生配信される。キャストは以下のとおり。

 明智光秀役=井上和彦、織田信長役=関俊彦、豊臣秀吉役=高橋広樹

明智光秀役の井上和彦さん
明智光秀役の井上和彦さん

 その他、小野友樹、稲田徹、植田佳奈など豪華キャストが、『信長を殺した男』の世界を臨場感たっぷりに演じる。脚本・演出はキタムラトシヒロ(すべて敬称略)。

植⽥佳奈さん
植⽥佳奈さん

 チケットの一般発売は8月15日からの予定だ。会場など、詳細は公式サイトでチェックできる。

 また、10月20日には、コミックス最終巻となる第8巻が発売される。山崎の合戦から光秀の最期までを描いた1冊だ。大人気連載の、まさに歴史的な最終回を見届けてほしい。


オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

雑誌・ムックの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?