読むべき本、見逃していない?

イラストが楽しい! 『ゼロから分かる! 図解 歌舞伎入門』

 歌舞伎のガイドブックは多いが、本書『ゼロから分かる! 図解 歌舞伎入門』(世界文化社、2019年5月5日刊)はちょっと変わっている。ビジュアルが、写真ではなくイラストなのだ。担当しているのはフリーのデザイナー、勝部ともみさん。一昨年亡くなった高名なグラフィックデザイナー長友啓典さんが、黒田征太郎さんと運営していたデザイン事務所「K2」で長く働いていた。お世話になったマスコミ関係者は多いはずだ。

 本文を書いているのは雑誌『和楽』で10年にわたって編集に携わっていた歌舞伎エディターの新居典子さん。初心者にもわかりやく歌舞伎の基礎知識や、見る人の好みに合わせたお薦めの演目を紹介している。歌舞伎がもっと楽しくなる豆知識なども盛りだくさんだ。
 新居さんは、和楽ムックで『坂東玉三郎 すべては美のために』、『市川海老蔵 成田屋の粋と艶』などをまとめたほか、歌舞伎に関する書籍の編集を多く手掛けている。


kabuki.jpg
『ゼロから分かる! 図解 歌舞伎入門』(世界文化社)

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

トピックスの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?