読むべき本、見逃していない?

有村架純の透け服コーデは「ほどよい素肌感」 付録はすみっコの収納ボックス

 女優の有村架純さんが、ファッション誌「steady.(ステディ.)」2020年6月号(宝島社)に登場している。トレンドの「透け服」コーデを披露し、オンにもオフにも取り入れやすいほどよい素肌感で上品にまとめた。

 有村さんといえば、WOWOWオリジナルドラマ「有村架純の撮休」がほのぼのしていて面白いと話題になったばかり。突然、撮影が休みになったら有村架純はどう過ごすのか――。そんな妄想の世界を、是枝裕和さんら有名クリエイター陣が作り上げた。そのドラマの裏話も誌面のインタビューで明かしている。

800_20200501164317481_0004.JPG
写真は、「steady.」2020年6月号(宝島社)

 ドラマの撮影で難しかったのは役づくりだったと話している。「私であって、私でないけれど、でも私で演じなきゃいけないっていうややこしい状態(笑)」だったそう。全8話あるドラマのうち、一番自分に近いと感じた作品は是枝監督による「ただいまの後に」と明かした(p.41)。

800_20200501_170324.JPG
写真は、「steady.」2020年6月号(宝島社)の付録。「すみっコぐらしの収納ボックス3個セット」(撮影:BOOKウォッチ編集部)

 付録は、すみっコぐらしの収納ボックス3個セット。サイズは、大ボックスは約タテ14センチ、ヨコ14.5センチ、マチ14.5センチ。中ボックスは約タテ10センチ、ヨコ10.5センチ、マチ10.5センチ。小ボックスは約タテ8センチ、ヨコ8.5センチ、マチ8.5センチ。とかげ、えびふらいのしっぽ 、にせつむりなど、人気キャラやロゴが各面にデザインされている。使わないときは、3つ重ねておけて便利だ。

増刊はレースジャケット姿、付録はリラックマの保冷・保温ポシェット

 「steady.」6月号には表紙と付録違いの増刊がある。増刊の表紙は、白いレースのジャケットと水色で裾が透けて見えるロングスカートを合わせた有村さんが目印だ。

800_20200501164317481_0005.JPG
写真は、「steady.」2020年6月号増刊(宝島社)

 付録はリラックマの保冷・保温機能付きポシェット。サイズは約高さ23.5センチ、幅16センチ、マチ8.5センチで500mlのペットボトルがすっぽり入る。裏面にはメッシュポケットがついていて、スマホ入れにもできる。以下の3枚の写真は、「steady.」2020年6月号増刊の付録「リラックマの保冷・保温機能付きポシェット」(撮影:BOOKウォッチ編集部)。

800_20200501_165837.JPG
 
800_20200501_165921.JPG
 
800_20200501_170003.JPG
 

 増刊はセブン-イレブン、セブンネットショッピング限定販売で、「steady.」6月号と誌面内容はほぼ同じだが、一部掲載していない記事がある。

 特集は脳タイプ別の捨てる&片付けテク、1日5分でできる体幹トレーニング、お笑い芸人の面白いYouTubeチャンネル紹介など、家ですごす時間を充実させる情報が満載だ。


雑誌・ムックの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?