本を知る。本で知る。

「昭和45年女・1970年女」第7弾は、懐かしすぎるスイーツ特集!

昭和45年女・1970年女 Vol.7

 1970年生まれにとって懐かしいあれこれを届ける、年齢限定マガジン「昭和45年女・1970年女」(クレタパブリッシング)Vol.7の特集は、「私たちの スイーツメモリーズ ~懐かしいおやつがいっぱい♪~」だ。

 子どもの頃に食べた"甘いもの"の記憶は永遠。懐かしいお菓子やそのパッケージを見ると、心がポッとあたたかくなるはずだ。誌面のお菓子は口に入れられないけれど、甘い記憶にひたって、忙しい日々のあいまに癒されてみては。

 特集では、「懐かしの大好きおやつ大集合」「エンタメに登場するスイーツたち」「今も大好き♡ 憧れの洋菓子店&カフェ」「70年女のスイーツ体験記」などなど、あらゆる角度からスイーツの魅力を再発見。"渋谷系の甘い恋人"カジヒデキさん、"タメ年女のスイーツマスター"西村知美さんなど、インタビューも充実している。

巻頭特集「私たちの スイーツメモリーズ」

渋谷系の甘い恋人 カジヒデキ
 昭和42年生まれのミュージシャン・カジヒデキさんは、昭和45年生まれにとっては少し歳上の、憧れのお兄さんだ。スイーツがタイトルとなった曲やカフェでのライブなど、音楽の甘~いエピソードをたくさん教えてくれた。




懐かしの 大好きおやつ大集合!
 チョコレートにアイスクリーム、キャンディやガムに菓子パン。おいしくてかわいくて子どもが大好きな、アイデアいっぱいのお菓子があふれていた昭和。懐かしのお菓子やパッケージで楽しんで。



70年女を直撃したデザートタイフーン
スイーツ旋風せれな~で

 みんなが食べたがった、わくわくキラキラのスイーツ。少女時代の80年代からバブル期の90年代に一世を風靡したスイーツたちをプレイバック。今も色あせないビジュアルを見て、あの頃のトキメキを思い出して。



西村知美と振り返ろう!
夢色レトロスイーツ♡

 1970年生まれ、スイーツ大好き! なタレントの西村知美さん。同じ時代を駆け抜けてきた西村さんと、あの頃のスイーツ話で盛り上がろう。



ハッピーでラッキーでキャッチ―なスイーツCMレビュー
80年代アイドル CMスイーツパラダイス

 「雪でポッキーオンザロック。」「チョコレートが定期券になったの、知ってます?」スイートな女の子アイドルたちが甘いお菓子をPR! 80年代の懐かしお菓子CM、どれが好きだった?



ショートケーキは夢のカタマリ
不二家が紡ぐ幸せ物語

 72周年を迎えるペコちゃんは、70年女の憧れの"先輩"。長年愛され続けてきた、その歴史とは。



古きよき昭和の香り漂う名店を訪ねて
喫茶の至福

 昭和、またはそれ以前から脈々と営まれている名店たち。お店の扉を開けば、少女の頃がよみがえる。


特集のほか、連載コンテンツも充実している。

連載インタビュー企画 「Message from タメ年女」
一滴の後悔もない人生で生涯現役宣言!
アジャコング

 圧倒的な存在感と強さでヒールの概念を変えた女子プロレスラー、アジャコングさん。1970年生まれの51歳は、今年で現役生活36年目だ。強靭な肉体と精神力の源となった生い立ち、最愛の母の教えなど、アジャさんの核に迫った。



連載インタビュー企画「先輩に聞け!」
"音楽の神様と忌野清志郎という天使が作ったゴーバンズ"
森若香織 (ゴーバンズ)

 ガールズバンド「ゴーバンズ」のボーカリストとして、1980年代後半から90年代を盛り上げた森若香織さん。音楽に目覚めた思春期や、デビューのきっかけを作った忌野清志郎さんとの思い出を語った。



1970年女のNOWを考える! FASHION
甲田益也子が纏う、想像の普遍性
モードの夜明け、そして明日へ。

 あの頃夢中になったファッション界は、今も魅力的な作品を生み出している。今回は日本が世界に誇る三人のデザイナー、HIROKO KOSHINOさん・YUKI TORIIさん・YUMI KATSURAさんの、貴重なアーカイブ作品と最新作を紹介。70年代以降モードの象徴的存在となった甲田益也子さんが、唯一無二の存在感と感性で着こなした。



連載インタビュー企画「年下の男の子」
"すごい方々に出会って、自分はまだまだだなと"
古川雄大

 ミュージカル界のプリンス・古川雄大さんを直撃。演じる役に自分との共通点を探すという古川さんに、これまでの役柄を例に自己分析してもらうと......知られざる魅力的な一面が見えてきた。


※画像提供:クレタパブリッシング


  
  • 書名 昭和45年女・1970年女 Vol.7
  • 出版社名クレタパブリッシング
  • 出版年月日2022年5月31日
  • 定価780円(税込)
  • 判型・ページ数148ページ

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

雑誌・ムックの一覧

一覧をみる

書籍アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

漫画アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?