本を知る。本で知る。

下剋上受験の指南書!偏差値50以下の高校から有名大学に合格するには?

偏差値50以下の高校から大学へ…逆転合格の巻

 過去に3000件以上の学習相談を受けたスーパーコンサルタントに教わる逆転合格勉強法の指南書『偏差値50以下の高校から大学へ...逆転合格の巻』(ジーオーティー)が1月28日に発売された。

book_20220202132623.jpg

 著者は、個別指導の学習塾を10年経営し、大手学習塾のスーパーバイザーやコンサルタントを務める著者の後藤家義さん。これまでに培ったノウハウを、偏差値50以下の高校から有名大学を目指す「下剋上受験」の指南書としてまとめたのが本書である。

 偏差値50以下の高校に通っていても、正しく行動して勉強をすれば、有名大学を目指せる方法を具体的に詰め込んでいる。

巷には色々な勉強方法や上位大学受験向け、逆転合格などを謳った本がありますが、その対象範囲の読者ではない方が本を手にして実践しても役に立たないことが多く、今回はその対象から漏れてしまった方に向け頑張ってほしいと思い筆をとりました。私も20年以上学習塾業界に身を置き、偏差値50以下の高校に通う生徒の動向も多く見てきました。自身が高校生時代似たような環境にいたこともあり、大なり小なり理解はしているつもりです。(はじめにより抜粋)

 さらに、「仮に現在の偏差値が同じ40でも、偏差値50以下の高校に通う場合と偏差値65の高校に通う場合では全く事情は異なる」ので、自分のステージに合った戦略を持つことが大切だと説く。

 本書は、「偏差値50以下の高校に通っている人が知っておくべきこと」「偏差値50以下高校の進路戦略」「偏差値50以下高校からの逆転ケーススタディ」「偏差値50以下高校の一般選抜戦略」「一般選抜・科目別勉強方法」「保護者として知っておくべきこと」の5章立て。下記のように、知っておくべきことややるべきことが、具体的に盛り込まれている。

1. 「オール3」は「普通」ではなかった
2. 偏差値50以下高校に通う生徒は予備校に行ってはいけない
3. 〇〇式勉強法を信じてはいけない
4. 大学の偏差値に騙されてはいけない
5. 高校偏差値マイナス10=大学偏差値の現状
6. 「推薦」を保険として活用すべし
7. 収入が厳しい家庭こそ進学すべし
8. 専門学校はこうして選べ
9. 独学からはじめる大学受験
10. 中学英語からはじめる大学受験

 偏差値が低いから、と憧れの大学を諦めるかどうかは、本書を読んでから決めても遅くない。どう行動し、どう勉強すればよいかをつかめば「下剋上」も夢ではないかも。

■後藤家義さんプロフィール

1969 年生まれ。大学卒業後、大手流通会社から保険会社を経て教育事業へ参加。個別指導の学習塾を10年経営した後、大手学習塾のスーパーバイザーとして運営指導を経験。現在もスーパーバイザー及び学習塾のコンサルタントとして活動中。学習相談を含めた相談は延べ 3000件以上。自身が偏差値50以下の高校から大学進学をした経験を踏まえて本書にまとめた。

※画像提供:ジーオーティー

  • 書名 偏差値50以下の高校から大学へ…逆転合格の巻
  • 監修・編集・著者名後藤家義 著
  • 出版社名ジーオーティー
  • 出版年月日2022年1月28日
  • 定価1,540円(税込)
  • ISBN9784823602719

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

実用書の一覧

一覧をみる

書籍アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

漫画アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?