本を知る。本で知る。

イライラしたら、耳を引っ張ってみて。自律神経を整える「神門」メソッド

自律神経を整える神門メソッド

 スッキリしない、何となく不調というお悩みは、自律神経の乱れが原因というケースも多い。食事や運動、睡眠など、普段の生活習慣を改善するのがよいとはわかっていても、なかなか実践できない、という方は、『自律神経を整える神門メソッド』(インプレス)を読んでみては。

book_20220201145625.jpg

 2022年1月28日『自律神経を整える神門メソッド』(インプレス)が発売された。

キュキュキュッと耳を引っ張るだけで不調が改善する「神門メソッド」

 聞き慣れない「神門メソッド」とはどんなものだろうか。

 人間の耳には全身に対応したツボがある。なかでも「神の通る門」という名のツボ「神門」は、自律神経に対応するツボなのだという。

この神門を刺激し、一瞬にして全身の自律神経を整えるのが「神門メソッド」なのです。

 本書で紹介するメソッドでは、疲れた体がリセットされるだけでなく肩こり、腰痛、冷え症、肥満、不眠、高血圧、イライラ、うつ状態など、あらゆる心身の不調に効果をもたらすという。特に、スマホやパソコンをよく使う人が抱える「デジタルストレス」にも「神門メソッド」が有効な改善策となる。

 家庭や仕事場などでいつでも隙間時間でできるメソッドの他、体をほぐす体操や免疫力を上げる食べ方なども紹介している。

 本書の目次は、以下の通り。

book_20220201145643.jpg

book_20220201145700.jpg

book_20220201145719.jpg

〈本書の構成〉
序章 急増するデジタル時代のストレス
第1章 あらゆる不調の原因は自律神経にある
第2章 乱れた自律神経を今すぐ整える神門メソッド
第3章 自律神経が整う神門メソッドの取り入れ方
第4章 デジタルストレスを解消する神門メソッド
第5章 「共鳴」を呼ぶ神門メソッドでコミュニケーション疲れも解決
第6章 仕事や生き方が変わった! 神門メソッド事例集

 デジタル時代のストレスや自律神経のしくみと働きなどについてもわかりやすく解説されている。

 「神門に出会った私に起こったラッキーなできごと」「デジタルデバイスから目の健康を守る方法」「神門でできるドライアイ対策」など、すぐに読んでみたくなるトピックが満載だ。

〈本書の内容〉
・免疫力を上げる食べ方「7・2・1の法則」
・オリンピックトレーナーも取り入れる神門メソッド
・イライラ、プチ不調に一撃
・自律神経の中核、目にも効果的
・デジタルデトックスで心身を解放しましょう
・滞ってる「気」が整えばコミュニケーションはうまくいく ほか

 空き時間に、キュキュキュッと楽しく耳を引っ張るだけで不調が改善できる神門メソッドにチャレンジしてみてはいかがだろうか。

■飯島敬一さんプロフィール
1963年・横須賀生まれ。スリムビズアカデミー校長。NPO法人生活習慣病予防学術委員会・理事。耳ツボ「神門」の効果に衝撃を受けて、「神門メソッド」を開発。予防医療、スポーツ、自己啓発、介護など他分野で神門の可能性を探求する。 また、継続できる健康法を「エンターメディケーション」と提唱し、スワロフスキーを使用した「スリムビズ」を共同開発し、教育機関のアカデミーを開校。2015年4月時点、1200グループにて全国で展開中。 著書に『やせる、健康になる、頭がよくなる「耳ひっぱり」』(マキノ出版)、『耳をひっぱるだけで超健康になる』(フォレスト出版)、『50万人が実感した、すごいスイッチ!耳ツボ神門メソッド』(ゴマブックス)などがある。


※画像提供:インプレス

  • 書名 自律神経を整える神門メソッド
  • 監修・編集・著者名飯島敬一 著
  • 出版社名インプレス
  • 出版年月日2022年2月28日
  • 定価1650円(税込)
  • 判型・ページ数A5判・176ページ
  • ISBN9784295202639

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

実用書の一覧

一覧をみる

書籍アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

漫画アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?