本を知る。本で知る。

農家が教えるブロッコリーレシピ75品。まな板をツブツブだらけにしないコツ、必見!

日本一バズる農家の健康ブロッコリーレシピ

   冬が旬の緑黄色野菜といえば、ブロッコリー。ビタミンCはレモン以上、葉酸やたんぱく質、ミネラルも含む最強の健康食材だ。

   体にはいいことずくめだが、難点は料理のバリエーションが少ないこと。子どももドレッシングをたっぷりかければ食べるけれど、炒め物やシチューに入れるとよけられてしまう。

   そんなブロッコリーをおいしく食べる方法を教えてくれるのが、Twitterで話題のブロッコリー農家「安井ファーム」さん。とっておきレシピをまとめた『日本一バズる農家の健康ブロッコリーレシピ』(KADOKAWA)が発売された。

book_20220131112758.jpg

   第1章は「BT(ブロッコリーテクニック)」。基本のレンチン、茹で方、蒸し方、保存方法、葉っぱや茎のレシピなど、ブロッコリーを余すところなく食べ尽くす工夫が満載だ。

   ここで本書から、BTの1つを紹介しよう。

   ブロッコリーを小房にわけるとき、大きめの房を食べやすいサイズに包丁で切り分けると、まな板がツブツブだらけになってしまうことがある。散らかさないよう上手にカットするには、大きなかたまりは根元の方から包丁で切れ込みを入れ、手で割くようにするとよいという。

book_20220131112817.jpg

   捨ててしまいがちな葉っぱも、ベーコン炒めにしたり、さっと湯にくぐらせて酢醤油につけて食べたり、スープの彩りにしたりすれば、おいしく食べられる。

book_20220131112836.jpg

ツイッター閲覧数1300万回越えの神レシピも

   本書に掲載されているレシピは全75品。メインのメニューを張れる「ごちそうブロッコリーレシピ」やすぐに作れる「おつまみブロッコリーレシピ」が紹介されている。

book_20220131112859.jpg

   ツイッターで閲覧数1300万回を超えた安井ファーム「伝家の宝刀」、ブロッコリーの麺つゆ漬け揚げから、ブロ納豆にブロッコリーカルボナーラ、丸ごとブロッコリーの炊き込みごはんなど、斬新なレシピも。

book_20220131112917.jpg

   本書の目次は以下の通り。

【目次より】
1章 BT(ブロッコリーテクニック)
基本のレンチン/基本のゆで方/基本の蒸し方/おいしく長持ち保存/保存の本命!ゆでブロッコリーの冷凍法/ポストマヨネーズなディップレシピ /葉っぱのレシピ/茎のレシピ
2章 ごちそうブロッコリー
ブロッコリーの麺つゆ漬け揚げ/ブロッコリーアメリカンドッグ/和風おろしブロッコリーハンバーグ/ブロッコリーと豚バラのワンパン蒸し/丸ごとブロッコリーの炊き込みごはん/ハーフブロッコリーチャーハン/やわらかブロッコリーの中華がゆ風/ブロッコリーフライパン蒸しパン
3章 おつまみブロッコリー
ブロ納豆/ブロッコリーカルボナーラ/ブロッコリーとえびのアヒージョ/ブロッコリーのお浸し/ブロッコリーとゆで卵のナッツサラダ/ブロッコリーポテサラ/ブロッコリーのツナみぞれ和え/ブロッコリーとさば缶の健康塩昆布和え/ブロッコリーとベーコンのみそ汁

   著者の安井ファームさんは、「ブロッコリーが大好きな人も、苦手な人も、たっぷり食べられるだけなく、ブロッコリーパワー全開で皆さまを笑顔にできるような1冊を目指しましたので、この本が皆さまのよきブロッコリーライフの一助となれば幸いです」とコメントを寄せている。

   「ブロッコリー? 好きでも嫌いでもないかな」という人も、この1冊でブロッコリーのおいしさに開眼するに違いない。

   ■安井ファーム(@yasuifarm)プロフィール
農業法人「有限会社安井ファーム」のTwitter公式アカウントの中の人(運用担当者)。ブロッコリーの知識やレシピ、テクニックをツイート。「ブロッコリーの?つゆ漬け揚げ」は13.8万人の「いいね」を獲得。会社の知名度向上とブロッコリーの消費拡大を掲げて、日々ブロッコリー情報を発信している。 *安井ファームは、石川県白山市の農業法人(北陸最大級の複合経営)。石川県におけるブロッコリー作付面積の約3割を1社単独でシェア。令和元年度 農林水産祭にて「内閣総理大臣賞」を受賞し、令和の大嘗祭において明治神宮にも自社のブロッコリーが奉納された実績をもつ。Global G.A.P.認証取得。


※画像提供:KADOKAWA

  • 書名 日本一バズる農家の健康ブロッコリーレシピ
  • 監修・編集・著者名安井ファーム 著
  • 出版社名KADOKAWA
  • 出版年月日2022年2月17日
  • 定価1430円(税込)
  • 判型・ページ数A5判・128ページ
  • ISBN9784046055880

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

料理・レシピの一覧

一覧をみる

書籍アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

漫画アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?